これからは味覚の秋。美味しいものがいっぱい出てくるので


たまりません。ダイエット中の方などは目の毒でしょうね。


ダイエットしていない私だって、困りますよ~~


先日、新聞の家庭欄を見ていたら、「サツマイモ」を使った


和菓子が出ていたので、よしっ!!と早速サツマイモを買って来て、


作っちゃいましたよ。


新聞に出ていたので、そのまま作ると美味しかったですね。


甘味もあっさりしていて、食べやすかったです。


これは中部地方で古くから親しまれている庶民のおやつだそうです。


「鬼まんじゅう」と言うものだそうです。



【鬼まんじゅう】


サツマイモ      300g

砂糖(きび砂糖や  80g
   黒糖でも良い)      

塩           少々

薄力粉        100g

白玉粉        大匙2/3

牛乳(水でも良い) 大匙2/3



作り方


1、サツマイモは洗って、1cm角に着る。(皮付きでも構わない)

2、ボールの水に10~15分さらし、、あくを取る。

3、水らあげたら砂糖をまんべんなくまぶし、30分程おく。
  (しばらくおくのがポイント。甘味が少なくてぱさついた
   イモでも食べやすくなる。 )

4、白玉粉に牛乳を加えて混ぜる。

5、馴染んだら薄力粉、塩を加えて混ぜ、サツマイモにからめて
  タネを作る。

6、蒸し器にクッキングシートを敷き、スプーンですくった
  タネを落とす。1個の大きさは6~7㎝ 位。

7、強火で20分蒸して出来上がり。



あっさりしていて、美味しかったですよ。


これも和菓子なんですよね。私は皮付きのままで作りました。


小麦粉と白玉粉をまぶして蒸してあるから、もっちりしていて


喉ごしもつるんとしていましたよ。


新聞に載っていたままを書き留めました。


これからはまだまだ美味しい物がいっぱい出まわるので、


楽しいですね。嬉しいですよね。秋を精一杯楽しみましょう。


出来上がりです。


DSCN3337芋のおやつ





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.09.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/997-7fc484ea