奈良にある「氷室神社」へ行った後、夫さんの友達が経営している喫茶店

「香炉里(こるり)」へと向いました。当日は、阪神電車から近鉄直行の

奈良行きの電車で行き、市内のバスがのり放題の「1day チケット」を

買っていたので、途中からバスにのりました。

バス停からは徒歩で5分位の距離にあり、すぐにお店でした。

このお店はカレーが専門で、いろいろなカレーがありましたが、私は焼き

カレーを頼みました。ご飯は雑穀米で、いつも食べ慣れているので、美味し

かったです。


DSCN1151焼きカレー


後で、コーヒーと一口サイズのマフィンも頼んでお腹が満腹になった所で、


DSCN1153一口マフィン


良い所を紹介してもらい、そこへ行く事にしました。

そこが「白毫寺(びゃくごうじ)」でした。前に一度行った事がありましたが、


DSCN1173看板


その時は秋だったので花には気がつかなかったけれど、ここには「五色椿」

が有名だったんですね。

そういえばこのお寺は「関西花の寺」の第18番札所だったんですよ。

それで来ていましたね。その時に見られなかった花を今回やっと!見ることが

出来ました。もう少し遅いとだめだったんですけれどね。


「五弁の椿」??は映画の題名で聞いたことはありますが、五色??とは・・・

何とかかろうじて見られました。

奈良市東部の山なみ、若草山・春日山に続いて南に連なる高円山と言う山の麓

にあるお寺です。だから、階段を登っていくのですが、さんざん歩いてきた足

には、この階段はちょっと!きつかったですね。


DSCN1154階段

階段を登りきったところから見た景色は良いですね~~


DSCN1158振り返ると


五色椿の看板です。


DSCN1165五色椿看板


では五色椿見て下さい。


DSCN1162五色椿1


DSCN1161五色椿2


これが普通の椿ですよね。


DSCN1160普通の椿


地面にも落ちていました。


DSCN1159落ちた五色椿


椿の木ですね。


DSCN1166椿の木


ここでは椿と桜が同時に見られました。


DSCN1172桜に椿



思いがけず珍しい椿を見られて、機嫌よく帰って来ました。

花の寺へ行った時は見られなかった花が、思いがけない時に見られるって嬉し

いですね。しかも!桜と椿が同時に見られるって事は不思議ですよね。

楽しんだ一日でした。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.04.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/902-5a7f26c9