12月3日(土)、前に予告していました「リメンバー’95」が昨日

やっと!!終わりました。

前日の天気予報では、日中は雨が降りしかも!かなりひどい雨になるとか

言っていました。温度はまあまあになるだろうけれど、雨の関係で、肌寒く

なるでしょうとも言っていました。

「あっちゃ~?!困ったな~」とかなり心配していました。雨が降ると出か

けるのも嫌だし、見に来てくれる人にも悪いですからね。


ヒヤヒヤしながら当日の朝になると、曇り空ながらも雨は降っていませんでした。

このまま持って欲しいなと思いながら、お昼に食べるパンを買いに行き、開催

場所へと夫さんに車で送ってもらいました。

会場には、午前10時ころには着いて、借りていた部屋に入りました。


DSCN0475会館全体

(ホール入口です)
DSCN0476ホール前

DSCN0479コンサート名

DSCN0480ステージ


グループごとにステージの立ち位置や、音響の出る音などを調整しなが

ら進めていきます。待っていてもなかなか私達の順番がこないし、待って

いる時間が勿体無いので、一度部屋に帰り、一番最後の打ち合わせで良い

と言い残してから、部屋まで戻り部屋で二胡の音を出して練習していました。


その後、ステージに戻ると丁度私達の時間になっていたので、やっと始まり

ました。音を出して練習しても良いと言われたので、ピアノをもう一人の

二胡奏者に弾いてもらい、練習しました。ヤレヤレです。


この頃にはもう!正午を過ぎていて、1時からの開演となるので、急いで

昼食のパンを食べ始めました。

ピアノを弾いてくださる方が会館に到着したのは、午後1時頃だったで

しょうか?顔を見るとやはり安心しましたね。

(当日のプログラムです。4番目に出ています。ピンクの音符が効いていますね)
IMGプログラム


やっと!私達の出番が来た頃には、少々疲れた??感じでしたが、今からが!

本番と気合を入れてステージへと出て行きました。

3人でのステージでしたが、あとのお2人さんが私を励ましてくれたので、

少しは落ち着いていましたよ。

久し振りでの演奏なので、やはり!ドキドキでしたね。

私がこのステージで一番気になっていた曲、「涙そうそう」ですが、何とか??

無事終わらせたので、その事をお客さんに言うと会場から拍手が沸き起こって

きました。お疲れ様の拍手だったのでしょうね。嬉しかったですね。

だけど、これで気が緩んだのか、気持ちが楽になったのか?時々音を外して

しまいました。

気持ち的には、のびのび?出来たように思います。

予定の時間よりも少々伸びてしまったけれど、ま~あ!こんなものでしょうね。

終わった後又、部屋に戻りパンを食べていましたよ。

この時のパンとお茶は格別の味がしましたね。


結果的には楽しく演奏できたので、良しとしますか?!

自分の事ではやはり、もっと練習しなければと思いましたね。


今回演奏中の写真を頼む方がいなくて、とうとう!一枚もありません。

ただ、ビデオはキーボードの先生の息子さんに頼んで、写してもらいました。

だからビデオが出来たら又もう一度報告したいと思いますので、今回は

報告だけで終わらせていただきます。


部屋に帰ってから1枚だけ写真を撮りましたので、添付しておきましょう。

(私はどこ?白い服を着た方がピアノ伴奏者です。
 とても素敵な伴奏をして頂きました。感謝です。)
DSCN04833人


演奏曲は、【少年時代・涙そうそう・一個人・大きな古時計・見上げてごらん

夜の星を・よろこびのうた】の6曲でした。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2011.12.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/819-049e358a