先日(10月25日)関西にも「木枯らし1号」が吹き荒れて寒い1日が

ありましたが、この木枯らしと言う言葉の語源が出ていました。

新聞からの抜粋ですが、書いておきましょう。


※※※※※※※※※※※※※※※※


晩秋から初冬になると、北から冷たい強い風が吹き出してくるんですよね。

この風は木々の葉を散らし、まるで枯れたような姿に見せる為「木枯らし」と

呼ばれるようになったとか。


この木枯らし1号は11月中旬頃に吹くことが多いので、今年はかなり早いとか。

気象庁は晩秋以降、冬型の気圧配置になって北~北西の風が吹き、秒速8m以上の

風速が初めて記録された場合、木枯らし1号としているそうですね。


発表の対象は、関東(東京)と近畿(大阪)だけだそうですよ。


※※※※※※※※※※※※※※※※


そうだったんですね~~よく分りました。覚えておきましょう。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2011.10.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/798-1b615a04