篠山演奏が終って、翌日は市街地を散策しました。
ここへは何度となく来ていてよく分っていますが、冬の散策も
又良いものです。

春には桜が、夏にはデカンショ祭りが、秋には味祭りと
そして、冬にはぼたん鍋と一年中何かしら気になる事が
ひきもきらずにあるので、篠山と言う所は大好きな街です。

朝10時30分頃に泊まった所「料理旅館 万為楼」さんを出て、

万為楼
万為楼さんです。

市街地のほぼ真ん中にある「大正ロマン館」へ送って頂きました。

この側に車を駐車させておいて見物ですが、前日にめだか姫さんと
桃姫さんとイルカさんは見物していたので、この時は馬歌星さんと
小梅ちゃんとsakuraちゃんだけで出かけました。

でも!一つだけ行っていない所があったので、そこまでだけは
一緒に「お徒士町 武家屋敷群」へと出かけました。

武家屋敷群

まず安間家史料館です。別ページで見て頂いたとおり、とても
趣のあるところです。

安間史料館
玄関横にある標

安間家1
庭から家屋を見たところ

安間家水琴窟
庭の片隅にある水琴窟、とっても良い音が出てました

安間家雛飾り
部屋には早くも雛飾りがありました

安間家みの、番傘
入り口の上を見るとこんな物が飾ってありました

安間家を出た後は、小林家長屋門へと散歩がてら廻りました。

小林家長屋門看板
このような立て札が出ています

小林家1

小林家2

こちらは現在住んでいる方が居られるので、外側しか見られません
でした。その後、青山歴史村の前で3人と別れました。

青山歴史村

以前に来た時は、雨が降っていて困ったけれど、お天気でよかった!

篠山を回る時は、4館(武家屋敷安間史料館・青山歴史村・篠山城
大書院・歴史美術館)共通入館券(全てで600円お得です)を購入した
方がかなり!お得なので、それを買って回ります。

4館めぐり
「四つの歴史館めぐり」の地図

青山歴史村を出てた後は、篠山城大書院と、のんびりとまわりました。

史跡篠山城跡
篠山城の入口です

現在お城はありませんが、外堀と大書院だけが残っています。
大書院も何年か前から大改修が行われて、やっと2年ほど前に
出来上がったところです。

大書院入口
大書院入口です

篠山の市街地はあまり広くなくて、歩くのに丁度良い距離です。
次の「歴史美術館」へ行く途中に、綺麗な篠山市役所があり
そこには「デカンショ」を踊っている銅像があります。

市役所前
これを見ると顔がほころんでしまいます

最後に歴史美術館へと回り、昼食の時間となりました。

演奏で思いもかけず、旅行気分が出来て楽しみました。冬の寒い篠山。
観光客もあまりいなくて、静かな町をゆっくりと歩き、昨夜の疲れがスット
溶けていくような、そんな気持ちでした。

寒いと思っていたけれど、歩いているとそんなに寒く感じられなくて
丁度良いお天気でした。家に帰り聞くところによると、25日はこちらの
ほうでも雪がチラついていたと言うではありませんか。

寒いと思っていた所があまり寒くなくて、まさか!と思っているところが
雪がチラついていたなんて!!でも、とに角遊びと??演奏が一度に
終わり一安心!!旅行気分バンザイ!!!(何を言っているんだか?


”もしよろしかったら、この下の
 拍手マークにポチッとクリック
してみて下さいね」



2009.01.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/70-446795c3