6月27日(日)午後2時より、西宮市大東町の「子供会七夕祭り」
に呼んで頂き、行って来ました。

前日はかなり!の雨で、夜などは大雨警報が出ていたくらいでしたが、
子供会の皆さんの行いがよいのか?はたまた!?アルフィ桜のメンバー
の行いがよいのか?!よくはわかりませんが、雨も止んで蒸し暑いなが
らも、雨は降らず出かけるのには助かりました。

場所がこれ又今までとは全く違った所で、福 應 神 社 と言う結構
由緒ある神社の境内にある会館での演奏でした。

畳敷きになっている部屋で、アットホームな雰囲気の中での催しで子供会
主催と言う事でもありましたが、地域の年配の方も結構居られて、楽しい
演奏会になりました。

私達のグループは、いつも皆さんに歌を唄って頂き、一緒に楽しむと言う
のを前面に押し出しています。でもそれだけではなくて、一緒に体を動か
したりしながらコミュニケーションをとったりしています。

だけど、二胡の音色うをじっくりと楽しんで頂けるように、中国の曲なども
織り交ぜて聴いて頂いています。今回もやはり同じようにプログラムを組んで
出かけました。

当 日 の 演 奏 曲 目

初夏のメドレー(しゃぼん玉・茶摘み・雨ふり・うみ・たなばた)、 ドレミの歌
かえるの歌、 さんぽ、 夏の思い出、 ふるさと、 軽く体操(うさぎとかめ・どん
ぐりころころ・チューリッピプ)、 楽器クイズ(二胡・オカリナ・ピアノ)、
浜辺の歌、 芭蕉布、 牧羊姑娘(ムーヤングーニャン)、 幸せなら手をたたこう、
ミッキーマウスマーチ

今回はいつもと違う、「楽器クイズ」を入れてみました。子供達にいろいろな
楽器(二胡・オカリナ・ピアノ)のクイズを出して、三択にして応えて貰いました。

これが受けて、子供達は自分の答えが正解になると、「ヤッター!!~」と喜んで
とってもいい笑顔を見せてくれました。やはり嬉しいですね。

当日の様子を動画にしました。ご覧下さい。
挿入曲は「何日君再来(ホーリージュンザイライ)」と言って、テレサ・テンさんが
歌って有名な曲です。「この歌知っているわ!」と言われる方が多いと思います。

香港映画の挿入歌で、日本での曲名は「いつの日君帰る」と言われています。

画面と一緒にお聴き下さい。再生の時は音量に気をつけてください。





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.06.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/461-f6d0e8c5