梅雨入りする少し前のとっても良いお天気の日に、神戸市垂水区にある
「史跡 五色塚古墳」へ行って来ました。とっても暑い日でしたが、久し
振りで歩き、気持ちが良かったですね。

JR垂水駅から遠いと思っていましたが、歩いて10分程で到着です。
途中かなり急な坂道がありましたが、えっ!ここがそうなの??と言う
くらい早かったですね。

【五色塚古墳は、淡路島を望む台地の上に築かれた前方後円墳です。
 その全長は194mで、兵庫県で一番大きな古墳です。

 周囲の深い濠(ほり)と浅い溝で二重に囲い、西側には円墳で、直径
 70mの小壷古墳が築かれています。この五色塚古墳は、全国的に見
 ると40番目前後の大きさですが、同じ時期のものだけと比べると
 奈良県北部の大王墓(佐紀古墳群)と肩を並べる大きさです。

 4世紀の終わり頃、この古墳に葬られた人は、明石海峡とその周辺
 を支配した豪族だと考えられます。】パンフレットより抜粋。


ぐるっと一回りをしても30分あれば充分でした。小高い丘になって
いるので、景色がよくて写生をしている人もいました。でも日陰が全然
無いので暑いでしょうね。

その後、歩いて舞子の浜まで出てもって行ったお弁当を木陰でゆっくり
食べ帰ってきました。久し振りでのウオーキングと言うか散歩?で汗を
かき案外!スッキリして帰りましたね。


この看板を見た時は嬉しかったな~

DSCN9971五色塚看板

さ~あ!急ぎましょう

DSCN9972道標

すぐ側にあった「小壷古墳」です

DSCN9975小壷古墳

五色塚古墳全体です

DSCN9980五色塚古墳全体

前方古墳の先に行くと明石海峡大橋が見えます

DSCN9984明石大橋が・・

前方古墳から見た後円墳です

DSCN9988前方から後円墳

後円墳に上り、前方古墳を見たところ

DSCN9991後円墳より前方を見る

復元された埴輪群

DSCN9998埴輪

空の青さと埴輪がいいですね

DSCN9999空と埴輪1

本当によいお天気でした

DSCN0006空と埴輪2

画像の真ん中にこんもりと盛り上がっている、鍵形をしたものが
全体の五色塚古墳です。前方後円墳です。現地で頂いたパンフレットです。

IMG五色塚古墳


明石大橋がくっきりと見えます

DSCN0012明石大橋が見える

舞子の浜まで降りて昼食です

DSCN0015昼食したところ

浜から舞子公園を通り抜けて帰ります

DSCN0023舞子公園


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/451-978a4aaa