日帰り一人旅  Ⅰ 日帰り一人旅  Ⅱはこちらに出ています。

さて今回は最後の章になってしまいました。前回は徳川園から帰り味噌カツ
定食を食べて満足した所まででした。

今度は地下鉄で「市役所」駅まで行き、あの!!名古屋城を見に行きます。
駅を上るとすぐ目の前が名古屋城の外壁だったので、そのまま中へ。広い
ですね~

”地下鉄市役所駅”
DSCN9952地下鉄市役所駅


【名古屋城は、徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城です。
 江戸幕府が体制を確立する激動の時代に、濃尾平野を見晴るかす高台に
 忽然と巨大な城郭が誕生しました。】(名古屋城の歴史から抜粋)


お城のところまでの遠かった事!!お城の天守閣と金のしゃちほこなどは
そのまま見物できますが、別の所では現在工事中で、ヘルメットをかぶって
上まで登り見ることも出来ます。

”お城までの道程”
DSCN9953城への道Ⅰ

DSCN9955城への道2

”桜が咲いていましたよ”
DSCN9961桜Ⅰ

DSCN9963桜2

”表二之門標識”
DSCN9964表二の門看板

金のしゃちほこはさすが!!です。お天気も良くて金が光っていました。
初めて見たけれど、感激はしません?が、あ~あこれがそうなんだと思いま
した。ただそれだけですね。名古屋の皆さんには申し訳ないですが、本当に
そうでした。

”ここからお城のいろんな物を一挙にお見せしましょう”
DSCN9970名古屋城1

DSCN9971シャチホコ

DSCN9977名古屋上2

”城内の展示物”
DSCN9978城内の展示Ⅰ

”左端・徳川家康、中・豊臣秀吉、右端・織田信長の肖像画”
DSCN9989肖像画

DSCN9991展示物3

DSCN9994展示物4

”又、お城をご覧頂きましょう”
DSCN9997お城3

DSCN0004お城4

DSCN0005城壁

”櫓と桜”
DSCN0007櫓と桜

”桜のアップ”
DSCN0012桜アップ


こちらのお城を3時頃に出て帰路に着きます。足が少し痛かったので、予定は
まだあったんですがパスして名古屋まで出ました。

名古屋では今、巷で有名?な「生ドーナツ」があると言うので、調べて買いに
行きました。いつもそこには行列が出来ていて、手に入るのが1時間待ちだとか。
お店まで行くと行列は出来ていましたが大したことがないと思い、並び45分程
で買えました。

”買ったトロ生スウィーツの箱入り”
DSCN0015トロ生箱入り

”中味です”
DSCN0024生ドーナツ

”チーズリング箱入りです”
DSCN0016チーズリング箱入り

”チーズリングです”
DSCN0017チーズリング

”生ドーナツの生地です”
DSCN0026中味

DSCN0030トロ生箱名


あまりの人気で買うのも限定の物しか買えませんでした。それを買ったので、あま
りウロウロする事も出来ず予定を早めて帰ることにしました。予定では名古屋発
17:57の電車で帰るところでしたが、急遽16:15発の電車で帰ることに。

大垣着16:45、大垣発17:10米原行きに乗り米原着17:47、米原発17:
49の電車でわが街に帰ったのは、19:28分でした。予定よりも1時間以上も早く
帰れて、ヤレヤレでした。こうして日帰り一人旅は終着となりました。

朝が早くて電車の中ではずっと眠っていましたが、目的地にはちゃんと出かけ見て、
電車にもよく乗りました。楽しかったな~ 青春切符での一人旅は今回で2度目と
なり、癖になりそうです。又いつか出掛けようと密かに思っています。

今回、使った費用は

   青春切符          ¥2200

   白鳥庭園入園料      ¥300

   徳川園入園料       ¥300

   地下鉄乗車料       ¥460(2回分)

   昼 食 代           ¥650

   名古屋城入城料      ¥500

   合  計            ¥4410


上記の金額は実際に使った費用ですが、ちゃんと普通に計算すると
JR往復代(わが街~金山・名古屋)、名古屋内でのJR乗継などを入れると
全てで、¥11500、-となります。それが青春切符で行くと半額以下になります。
あ~あ!!とっても得した気分です。やっぱり又行きたいな。
今度はどこへ行こうかしら?


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/390-82322e09