バンクーバー冬季五輪第7日目。男子フィギュアスケートで、「銅」メダル。
高橋大輔さんのスケート、よかったですね~必死で見てしまいました。
銅メダルでも、金に値する位の価値がありますね。

怪我をして苦しい時期もあったであろうに、それをよく我慢して辛いリハビリ
にも耐えて、やっと!手にしたメダル。

日本と言うものを背中に背負い、かなり!のプレッシャーがあったであろうに、
それを跳ね返してのメダル。

本人は金色を狙っていたようで少し不満があるようだけど、いいじゃないの
って言ってあげたいですね。あれだけの舞台で堂々と滑れてメダルを貰ったん
ですからね。よく頑張ったと思います。

昔?ママさんバレーをやっていた頃、試合に出て決勝戦まで進み、大勢の人
が見ている前で、試合をするときの心境ってそりゃ~大変でしたね。(笑)
その時の心境とはかなり!!違いますが、私としてはおなじかな??!

私と一緒にしては申し訳ないかしら?オリンピックとたかがママさんバレー
の試合とは大きな違いですがね・・・・・^^;;

とに角!!銅メダルおめでとう!!
高橋大輔さんお疲れさまでした。ゆっくり疲れを取って下さい。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。

  
2010.02.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/353-50649057