昨日の土曜日は、京町家の調査に参加の日でした。毎週土曜・日曜日で
月に8回位が調査日です。でも、調査に参加するのは、自分が参加でき
る日だけでいいんですよ。

もちろん!8回参加もOKですし、1回でも、2回でも、3回でも自分
の都合がついた時だけでもいいんです。だからすごく気が楽ですね。
私は今月12日と19日の2回の参加にしました。

昨日の調査区域は、皆さんもご存知の「京都大学」のある区域でした。
京都の中心地よりもほんの少しだけ東寄りで、四条通よりもかなり北の
方向にあります。とっても広い敷地の学校でした。

京大文字

京大正面

学部が多いのでそうなんでしょうね。誰でもが一度は憧れる大学ですからね。
今更ながらすごいと思いました。こんなことでもない限り京大なんて所には
入る事が出来ないので、京大のシンボルでもある時計台を撮ってきました。

京大

時計台をアップしました。

時計台


さて、私が調査に参加してきたのは、「吉田3区」でした。私達の区域の
敷地には、もちろん!京大も入っていたので、少ないかな?と思っていま
したが、結構多くて、55軒もありました。

それ以外にも新しく見つけた町家だと思われる家が15軒ほどあって、最終的
には70軒もありました。最初の1軒目が少し手間取って時間がかかり、
昼食時間も含めて、終ったのが午後3時頃でした。

途中で雨にも降られ、今回は今までとは違った調査になりました。
早く終ったら、出かけたいところがありましたが、諦めて少し早かったけれど
家路へと急ぎました。

調査の時に見つけたいいなと思う、町家を写してきましたので、見て下さい。


区域外のお店ですが、懐かしくて写しました。

区域外

町家い

路地道が良かったので、入れました。

町家ろ

調査区域内でのお店で風情があったので、そして新規で町家として
登録したお店です。

梁山泊

紅葉がまだ!きれいでしたね。

紅葉がきれい

こちらのお店は金平糖専門のお店で「緑寿庵  清水」ですが、こちらのお店も
町家として登録されています。

緑寿庵 清水

お店の正面です。

お店正面

風情のある町家でした。

町家は

調査をしながら「近代遺産」と言う建物も写真を写します。
近代遺産の建物です。大正時代に建てられたものだそうです。

近代遺産

こちらの建物もそうでした。全体の写真ではありませんが、

文化財看板

この建物の中では、ランチもあるし、喫茶店もありました。

文化財建物

京大の正面玄関の左側には、吉田神社の朱色の鳥居があリましたよ。
その後ろには夏の「五山送り火」で有名な大の文字を焼く山、「吉田山」があります。

吉田神社鳥居

如何でしょうか??
次回は19日に又調査に出かけます。報告お楽しみに・・・・・


”もしよろしかったら、この下の
 拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"











2009.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/298-119c2518