今日、京町家調査3回目に参加の為、京都まで行って来ました。
今回は立命館大学朱雀キャンパスから上(北側)の地域での調査でした。

調査の為、家屋の専門家が1名、立命館学生がサポートの為1名、一般
調査員が1名~2名の合計3名~4名のグループが1組となり調査を行います。

前もって渡されている資料を基に、専門家が町家の状態を見て、記録係りに
報告し、端末機と調査票に記録し、その町家を写真に写し、町家としての
アンケート用紙をポストに入れて終わりとなります。この行動を全ての町家
に当てはめていきます。

空き家になっている町家もあれば、少し改装して住んでいる所もあります。
見ていてもとっても素敵な町家もあります。それだけでも楽しいですね。

調査について詳しい事は、こちらをご覧下さい。興味のある方は、まだ
ボランティアを募集しているので、如何ですか??結構楽しいですよ。(^^♪

今日の調査は、資料では案外数は少なかったんですが、新規での町家が
結構多くて、全体で70軒ほどだったんではないかと思います。それでも
午前中に終わり、昼食後、私は行きたい所があったので、皆さんと別れて
別行動をしました。

その報告は又明日にでもしましょう。今日の町家でよい写真が写せません
でしたが、写してみたものをご覧下さい。


立命館大学朱雀キャンパス内の会場

会場

並びを見て下さい。

町家1-1

私達の調査区域ではありませんが、気になった町家です。

1-2

窓格子が良かったですよ。3本格子です。

窓格子1

欄間風で良いですね。

窓格子2

全体です。

窓格子3


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"







2009.11.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/284-3e1128af