我が市には、小学校区ごとに「コミニティスクール」と言う
地域事のコミニティがあります。

その行事の中の一つである、夏祭りが山手のコミスクでありました。
私はここの在住ではないんですが、着物着付けがこの山手の
コミスクに所属しているので、夏祭りのお手伝いに行って来ました。

会場

日曜日の午後4時ごろから8時l頃まで行われていました。
「ほんわか着物倶楽部」と言う名称ですが、当日はゆかたなどを
着てきた人の帯の結びなおし等でした。

着付け看板

着物も着せますと言う事でしたが、着付けはさすがにありませんでした。
帯結びも全員が子供さんだけで、子供さんは兵児帯を持ってきていたので
蝶々結びをするだけでした。

私たちが待機する場所は、本部席の所に作って頂けて、今回は
VIP待遇でした。いつでも来なさいよ~と待っていましたが、当日
は子供さんが4人だけでした。

本部席より

宣伝がなっていなかったね~
それよりも!!暑かったので、ゆかた?!なんてと思ったんでしょうかね~

お店もいろいろ出ていて、チケットを貰っていたので、おでんや焼そばパン
それに、カレーなどを食べ歩いていました。

出店

運動場の真ん中にはステージが作られていて、得意技などや倶楽部の
紹介などがあり、最後にはギターとサックスの演奏や、西アフリカ方面の
太鼓でジャンベと言う楽器の演奏などがありました。

ジャンベ

暑い夏の夜の一日でした。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"




2009.07.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/198-53f8a1c0