私には、アルフィ桜のメンバーの他に、もう一つ仲の良い
グループがあります。子供が小学校の頃のPTA仲間です。
だからお付き合いはもう!○○年にはなるでしょう。(汗;)

その友達とは国内や海外旅行を何度行ったでしょうか。
今回も話しが出て、最初は北海道へ行く予定でした。
だけど考えると、海外へ行く方が安価だし行き易いと言うことで、
台湾と決りました。

日程は一人の仕事の都合で、6月29日(月)からで、どうしても
木曜日の7月2日の午後3時頃までには帰りたいと言う事でした。

当日は、午前10時30分発の飛行機で関空を出発しました。
お天気が少しばかり危ない?と言う予報でしたが、出発時にも
良いお天気でヤレヤレでした。

台北行き

台北(桃園[とうえん])空港には、午後0時20分着でした。飛行時間は
2時間50分で、日本との時差は1時間でした。

出国手続がおわり、荷物も手元に来て出口まで迎えに来ていた
現地係員の人と宿泊先まで行きます。

台北空港

街の景色
台北市内の景色です。

宿泊先のホテルは、「天成大飯店(コスモス・ホテル)」。
地下鉄の「台北」駅のすぐ側で、便利な所でした。

ホテル正面

夕食は係員さんの紹介でお店に予約を入れてもらい、待ち合わせ
時間を決めて、それまで時間があるので近くを散歩です。


                 

地下鉄の駅をみながら、その側にある「三越デパート」を横目に
見ながら、その側のビル地価2階にある「台湾故事館(タイワン
グーシーグワン)」と言う所へ行きました。

故事館看板

故事館入口

1965年頃の台湾の街並みを再現した博物館でした。
私が行きたかったのです。昔懐かしい駄菓子屋さんや、土産物
店が並んでいて、日本の昔のお店によく似ていて、共感を
覚えました。

故事館店内

館内1

2

3
日本にあるものとよく似ていますね。日本かと勘違いしました。

4

5

ここで2時間ほどかな??遊んでしまいました。
そろそろ待ち合わせの時間になり、急いでホテルに帰り、迎えに
来てくれた、係員さんと夕食に出かけました。

地下鉄に乗って、一駅電車にのり、そこから徒歩5分位の所に
「金品茶楼」がありました。飲茶いろいろが出てきて、美味しかった
ですね~~

金品茶楼

このお店の前には、「セブンイレブン」の看板がかかったお店が
あったり牛丼の「吉野家」があったりしました。おもしろいですね。

7イレブン

いろんな説明やら、確認やらをしてから係員さんは帰りましたが、
私たちは食事が終わると、行きたい所があってので、その場所を
聞いて、自分達で地下鉄に乗り出かけました。

行きたかった場所とは!!「士林夜市(シーリンイエシー)」です。
台湾ではこの夜市がとっても有名なんです。
食べ物の屋台やファッション、雑貨のお店などが所狭しと軒を連ね
お祭りのような賑わいでした。

夜市1

2

毎夜こんな感じなんだとか。とにかく!!すごい!!!人・人・人
で、歩けないほど。出かけたのが、夕食時(午後7時前頃)だったので、
特にそうだったのでしょう。

食べ物の屋台にはお目当ての所で、やはりここでも行列が出来て
いるんです。どこの国も同じなんですね。(笑)

ここで1時間ほどウロウロしてから、やはり自分達で地下鉄に乗って
帰りました。案外判りやすい所なので、迷わずちゃんと行けましたよ。
もっとも!!ここは、漢字の国なので字を見ていたら、案外良くわかる
んですよ。

こちらに着いてから結構良く歩き、地下鉄にも乗り、ホテルまで迷わず
ちゃんと帰ってきました。明日はどうなることやら・・・・・・
オット!!明日は!「台北観光プラン」が入っています。

行きたかった所へ連れて行ったくれるので、楽しみです。
朝が早かったので、着いたその日は少しばかり早く寝ることにしました。
このグループで旅行に出かけると、いつも早く眠るのは、私と決って
いるんですよ。やれやれ、ふ~っ!!

食事の事はまとめて、最後にしますので、お楽しみに!


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"



2009.07.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/183-befce738