上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
東京へ来てから、かなり!方向がよく分かって
きていたつもりでしたが、え~~っ?!と驚いた
ところがありました。

「椿山荘 東京」は都内の真ん中にあって、私が
行けるような所ではないと思っていましたが、息子
に言わせると、「自分の部屋から徒歩で10分ほど
の所」と言うではないか?!

驚き、驚きでした。入院する前に言っていて、「では
退院したら、椿山荘でランチでも行こう」と言ってくれ
ていたので、退院した2日後に連れて行ってくれま
した。

8月26日に退院したので、出かけたのは28日で
した。歩いて5分ほどの所には、関口芭蕉庵という建
物があり、まずそこへ入ることにしました。

DSCN7437ss.jpg

DSCN7434ss.jpg

ここは松尾芭蕉が住んでいた所だとか?句碑が
ありました。とても静かないいところですが、住む
には?でした。そして、芭蕉庵の横には「胸突坂
(むなつきさか)」という階段がありましたよ。

DSCN7499ss.jpg

DSCN7438ss.jpg


標識が出ていましたが、坂が険しく自分の胸を
突くようにしなければ上がれないと言うことから、
この名前が付いたようです。確かに!!大変で
した。

足の手術をした直後の息子は、大変だろうと思
い他から行こうかと言ったら、リハビリのつもりで
ゆっくり上がるからと言って、1段1段ゆっくりと足
を踏みしめていました。

階段を上がりきった所から歩いて、5分ほどでしょ
うか。椿山荘の正面玄関が見えてきました。
なぜだか知らないが、感動した記憶があります。

DSCN7444ss.jpg

正面入り口です。

DSCN7443ss.jpg

玄関を入ると、まず!目に飛び込んで来る景色
がこれです。

DSCN7446ss.jpg

有名人が結婚式を挙げたり、パーティーなどを
開いたり、海外から著名人が来たときは、宿泊
したりしているホテルと言うイメージのホテルな
ので、まさか??自分がそのホテルにくるとは?
夢にも思わなかったですね~

だから正面玄関に来たときは、感動モノでしたよ。
息子に感謝ですね。入るのも気が引けましたが、
おもいきって入りました。

ここは庭園が良いと言うことなので、しばし庭園を
散策です。

DSCN7453ss.jpg

とっても!素敵な感じ!!!

DSCN7477ss.jpg

ゆっくり庭園めぐりをしながら食事処を探して、
「無茶庵」と言うお店に入りました。

DSCN7456ss.jpg

水琴窟があり、心が和みました。

DSCN7458ss.jpg

お店の入り口ですね。

DSCN7471ss.jpg

ここは蕎麦どころと言うことで、私はあまり
お蕎麦は好きではないのですが、折角なの
で入りました。

ランチでということでしたが、ここはランチは
ないようなので、仕方なく通常の金額のもの
で注文しました。

食事内容です。

DSCN7461ss.jpg

DSCN7462ss.jpg

DSCN7463ss.jpg

天麩羅も揚げたてで、息子も思わず「美味し
い」と声を出していました。

DSCN7465ss.jpg

DSCN7466ss.jpg

最後のデザートです。

DSCN7470ss.jpg

とてもおいしかったので、通常の金額でもいい
かな?と思えました。ここのお支払いはすべて!
息子がしてくれました。

そのあとも庭園をまた散策して

DSCN7473ss.jpg

DSCN7474ss.jpg

DSCN7480ss.jpg

気持ちがよくなったところで、ホテルを出ました。
その後、少し遠かったけれど「護国寺」まで歩き
参拝して来ました。30分くらい、いやいやもっと
歩いたかな??

DSCN7485ss.jpg

DSCN7483ss.jpg

綺麗な松でしょ?見とれてしまいました。

DSCN7488ss.jpg

かなり疲れたので、休憩してからバスで帰る
ことに。

だけど、椿山荘の裏に「冠木門」と言う門があ
るようで、そこも息子の部屋からすぐ近くだと
言うので、またしても、見に行きました。

とても感じの良いところだったので、やはり!
写真を数枚パチリでした。ホテルの人が写真を
撮りやすいように、いろいろ気を使ってくれる
のが嬉しくていっぱいお喋りしてしまいました。

DSCN7490ss.jpg

DSCN7491ss.jpg

DSCN7496ss.jpg

息子が退院してからまだ、2日目だったので
心配しながらでしたが、リハビリができてよか
ったかな?こんな素敵なところに連れて来て
もらい、感謝でした。

疲れましたがとっても楽しい一日でした。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。

2015.10.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/1432-6d106913

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。