入院して、2日ほど時間を持て余していた息子
ですが、手術をした時から自分の思うように体
を動かせず、横を向く時も、靴下をはく時も、何
をするにも看護師さんの手を借りなければでき
ませんでした。

小さい頃に2度ばかり入院した事はあったけれ
ど、学校へ行くようになると、入院らしき事はした
ことがなかったので、大変だったのでは?と思い
ます。

でも、手術の翌日には車いすに座り、手術当日
は絶食でしたが、この日から通常の食事が出て、
嬉しそうな顔をしていました。

食事も病院食はまずいものと思っていたようです
が、案外?美味しくて量も結構あると言って、喜
んでいました。入院していると楽しみは食事だけで
すからね。

5日に手術をして、7日あたりから少しずつ、ほん
の少しずつリハビリが始まりました。
そして、8日ですが、この日は息子の3?才の誕生
日でした。

いつもだと誕生日には、メールだけを送っていまし
たが、今年は東京に来ているので、二人だけで、
病室でお祝いをしました。

二人分だけの小さなケーキを京王百貨店で買って、
病室まで持っていくと、喜んでくれましたね。
息子も思わず!写真を撮り、ラインで流していまし
たよ。

すると!!どうでしょう?友達から「だれがケーキを
買って来たのか?誰と祝っているのか?」と面白半
分に返事が来ていましたね。
しばしほっとした時間でした。

東京に来てから、仕事ばかりだったので、ケーキで
誕生日を祝ったのは初めてかも?と言いながら、食
べていました。美味しかったですよ。

DSCN7193ss.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2015.09.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/1419-6988e971