今までは自分が研修に行っていた、そして
仕事をしていた、特養施設のボランティアが
ありましたが、そちらの方はなかなか行けな
いので、月に1回のボランティアの方へ行か
せて貰ってます。

こちらは私一人ではなくて、私を入れると4人
になります。場所は少し遠いので、車で迎えに
来てくれます。

仕事仲間3人と、もちろん!もう1人の人も仕
事仲間ですが、その方の知り合いのところへ
行っているから、いつも迎えに来てくれます。

ここ3ヶ月くらい、キーボードを担いで行って
います。車なので助かっていますがね。

季節の歌や童謡、そして昔懐かしい歌謡曲な
どを弾くとみなさん楽しそうに歌ってくれます。
前回などは、懐かしいな~と言って、涙を浮か
べてくれた方がいらっしゃいました。

こんな時は本当にうれしいですね。
前回は、「春が来た・早春賦・鐘がなる・リンゴ
の唄・夢淡き東京・ここに幸あり・ふるさと・かえ
り船・南国土佐を後にして」などまだまだ他にも
いっぱいありました。

DSCN6793ss.jpg

その前にもみなさんが歌えそうな曲を調べて
こちらで準備しながら、歌詞も大きな紙に書い
て歌えるようにしました。

DSCN6798ss.jpg

弾いていても譜面を見ながら弾くし、全然勉強
していない曲が殆どなので、時々間違えます。

DSCN6800ss.jpg

でも、これもお愛嬌なんですよ。楽しければそれ
でいい!!
曲目に合った内容で、みなさんの話を引き出し
たり、ふるさとを歌うとみなさんの生まれた所は
どこですか?と話を投げかけたりして、結構1時
間はあっという間に終わってしまいます。

帰る時などは皆さん一人一人と握手をして、名
残りを惜しんでいます。また来てね~、また来ま
すね~と言いながらお別れです。

帰る道々、その余韻を楽しんでいます。
今回は写真を撮ってもらいましたので、アップし
ましょう。

画像で楽しさは伝わっているか?心配ですが何
とかアップしちゃいましょう。

DSCN6804ss.jpg

DSCN6805ss.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。

2015.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/1389-303a6b58