昨年の夏頃からかな??右手の人差し指と
中指の痺れを感じだして、嫌な気分でいました。

そして、これはずっとなんですが、後頭部右側の
下あたりがズキンズキンとよくいたんでいました。
目の悪いこともあるんですが、やはり気にはなっ
ていました。

この年齢になると、なんでも気になるんですよね。
脳血栓とか、脳のいろんな病気の名前が浮かん
できたりしました。

だから、夫さんが泊まりで出かけて行った時など
はこのまま頭の病気で、眠ったままになってしま
ったらどうしようかな?ととっても心配になった
こともあります。

この指の痺れは脳の方から来ているのかな?と
不安にも思っていたけれど、怖くてどうしよう
もなかったので、先日(少し遅かったかな?)
いつも診て頂いている先生に話すと、MRIを撮
りましょうと言われて行ってきました。

そして結果はどこも悪いところはありませんでし
た。とにかく!ほっとしましたね。お金はかかっ
ても、自分の安心料だと思いました。

ただ、首のところが少しだけ重なっているところ
があるので、手の痺れと関係があるかもしれない
から整形外科へと言われました。

そして、整形に行くとまた、MRIへと言われ、1週
間のうちに、二度も同じ病院へ行き、MRIを撮って
きました。

結果痺れに関してのところは何もありませんでし
た。では、どうして痺れるの?って思いましたが、
追求しませんでした。

今テレビでよく言っている「神経性疼痛」なのか
な?って思いましたよ。だけど、首の病気でもなか
ったし、脳の病気でもなかったので、まずは一安
心でした。

いまは、指の痺れをなくすために注射と電気治療
と、飲み薬で様子を見ています。今は少し痺れも
無くなってきたし、ホッとしています。

なんだかいろんなことが、今まで気にならなかっ
たことが気になりだしましたね。

心配するよりも、一度見て貰った方が良いと思う
ようにもなりました。これも○○のせいかしら?


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2014.04.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/1313-c6a1b63d