今日は月2回の二胡レッスン日でした。

私は隔週木曜日の午後1時30分から45分間なんです。

いつもはレッスン教室に着くのが25分位前なんですが、

今日は教室に行く前に、寄り道をしていたので、5分位

前になってしまい、椅子に座っていても汗がダラダラ流れ

ていました。それほど今日は暑かったですね。

と言うよりも!時間がギリギリだったのでかな??!

でも、今日は結構暖かかったですよね。


おまけに!!!今レッスンしている曲は何だか訳が分から

ないくらい難しいというのか?ややこしいというのか??

あまり私自身のらない曲なんですよね。

だけど、とっても上品な曲なんですよ。だから私が弾くと

上品には聴こえないんですよね。

でも、先生がとっても熱心に指導してくださるので、

頑張ってレッスンして頂いてます。

そのうちに好きになるでしょう、この曲も!


実は私、二胡の弓運びが少し大きいらしくて、いつも注意を

されるんですが、今日もやはり!また注意をされて、その運び

方を直す為に、ある曲を練習しました。

皆さん、どんな曲だと思いますか?実はですね、「船頭小唄」

なんですよ。

””俺は河原の枯れすすき  同じお前も枯れすすき

  どうせ二人は  この世では

  花の咲かない  枯れすすき ””

と言う曲ですよね。

先生の言われる通りにしたら、本当!!直っているんですよ。

不思議ですね~

この感覚を覚えておかないとね。まだまだですね~~





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2013.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/1120-82b2b954