昨日は「阪神淡路大震災」のメモリアルデーでした。

毎年この日になると、あの明け方の家がグラグラと揺れていた

ことを思い出します。とにかく!!早く揺れがおさまってくれ!!と

念じていましたね。揺れが止まったときはほっとしたのと、一体何が

あったのか?と頭の中がパニックになっていました。


あれからはや!18年が過ぎていたんですね。18年が過ぎてもまだ

傷の癒えていない方も大勢いらっしゃると思います。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたしましょう。


さて私ですが、昨年から依頼を受けていた「メモリアルデー」での

二胡演奏をしてまいりました。

場所は芦屋市の「浜風の家」でした。こちらは阪神大震災で被災した

子供らのケアに取り組んできた家です。

社会福祉法人のぞみ会「浜風の家」と言います。

昨年10月に亡くなられた「藤本義一」さんが、運営する社会福祉法人

の理事長を務めたところでもあります。

開会式に先がけて、藤本義一さんの遺影に黙祷を捧げていました。


会場には新聞社が4社来られていて、会場内はごった返していました。

私は午前10時50分くらいに到着し、準備をしていましたが車を出し

入れしたりして、バタバタしていたら、「sakuraちゃん、出番ですよ」

と言われ、大慌てで二胡演奏場所へと移動です。

その前には、開会式挨拶・オープニングの「吹き矢」発射・でした。

会場の外では、餅つきが始まっていました。

11時15分には、近くにある幼稚園の子供たちが入場でした。

その子供達と15分間、一緒に歌を歌うことになっていました。

なので!子供たちが歌える歌を選曲してお知らせしていたら、昨年の

暮れころから歌の練習をしてくれていたようです。

二胡のことを少し説明するために、子供達にいろいろ質問し、答えを

出すようにして、話しかけたら子供たちからは、いろんな答えが返って

来て、二胡の事を子供達に関心持ってもらえました。

にしき蛇と馬の尻尾と言うのが先生も子供たちも意外だったらしくて、

興味津々のようでした。シメシメでしたね。狙い通りだよ。


時間としては短くて15分だったから、曲数も少しだったので、あまり

お喋りも出来なくて、二胡の事を話してあとは歌うだけ。

””ドレミの歌・たき火・雪・さんぽ””この4曲でした。

子供たちはとっても大きな声で、二胡の音が消えるくらいの声を出して

くれていました。さんぽの曲以外は伴奏CDが無くて、全て二胡での

伴奏でした。これも又!楽しかったですよ。


さんぽの歌の3コーラス目の間奏の時に、「これで最後だからいっぱい

大きな声で歌ってね」と言うと、驚くほど大きな声で最後に歌ってくれ

ました。嬉しかったですね。一度も失敗なしに、そして上がることもなく、

私自身がとっても楽しく演奏できました。

鶏が廊下で檻の中にいましたが、途中から鳴いていたので正直、うるさい?な

と思っていましたが、後で飼い主さんが言っていたのは、あれは鳴いていたの

ではなくて、子供達と一緒に歌を歌っていたんですよと説明してくれました。

二胡が聴こえてきたら体を揺さぶっていたし、リズムにも合わせていたと言う

んですよ。

それを聞いて私とっても!!!嬉しくなってしまいました。

リップサービスでもいいんですよ。鶏も聴いていたと言う事が嬉しいんですね。

前には絶対!人の前に出てこない猫が、私の二胡演奏が始まると、そばまで来て

聴いていたという事もあったので、余計に嬉しく思いましたね。

(その鶏も動画の最後に出てきますよ。


こうして「浜風の家」での二胡演奏は終わり、あとは11時30分から

「ポコアポコの読み聞かせ”防災の紙芝居”」があって、2階にはお絵かきの

部屋があったりし、午後1時からはプロの歌手の「青木美香子(ミカリン)」さん

の歌があったりしました。私は1時30分過ぎに帰ってきましたが、結構楽しま

せていただきました。(ミカリンも動画の最後に出てきますよ)


こうして個人で、二胡演奏などとおこがましい事を、やってしまいましたが、

こうやって出来るのも前のグループ「アルフィ桜」での活動があっての事と

今更ながら、感謝しています。アルフィのみんな~ ありがとうね~ 


当日の様子を写真に撮って来て、動画にしましたので、ご覧ください。

バックの音楽は、アルフィの伴奏者「メダカさん」が弾いてくれているものです。

未だに使っています。メダカさん、ありがとうね。また使いました。

なお、再生時には音量には気をつけてくださいね。







にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2013.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ikkodenikkori.blog75.fc2.com/tb.php/1073-048c35f8