上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年になってから更新したのは、10回目くらい
でしょうか?あまりにも怠けすぎ?!手抜きかな?
今日は久しぶりで更新します。

だけど、昨年の今頃は手の手術が終わり、まだ
入院真っ最中でした。そして、とてもつらい辛い
毎日だったような気がします。

自分の思うように手が動かせなくて、もどかしく、
情けなく、辛く、悲しい日々でした。

でも、1年が過ぎて今はまだ以前のようには手は
動かせませんが、毎日の生活には不自由はして
いません。なんでも月日と言うのは解決してくれる
のですね。

さて!、今日は先日終わったシルクスクリーン展
の事でも書きましょう。

3月2日~15日までの間の2週間開催されていました。
ある高齢者施設内のギャラリーでした。
個室になっていて、夫さんの版画だけを見に来てく
れるようになっていました。

8日には交流スペースで、シルクスクリーンのワーク
ショップ(刷り体験)も開かれていて、大勢の方の参
加がありました。

夫さんにしたら初めての個展と言う事もあり、とても
気を使ったことだと思います。私もそうなんですがね?

準備は私は何もしていませんが、始まると知り合い
の方が来られた時に開催者がいないと言うのは失礼
になると言うので、夫さんと私のどちらかが会場にい
るようにしていたので、ほぼ毎日交代で行っていました。

シルクスクリーンがどのようにして刷られているのかを
説明するのが私たちの役目で、今まで知らなかった私
でも説明できる(?)ようになりました。

2週間の間に来てくださった方たちは、芳名録にお名前
を書いていただいた方だけで、108名もいらっしゃいました。
他にもまだまだいらっしゃるのですが残念ながら・・・・・?

それでは、会場内の案内をさせていただきましょうかね。

入り口となっています。
DSCN8030ss.jpg

入り口から中を見たところです。
DSCN8031ss.jpg

もう少し中に入ったところですね。
DSCN7959ss.jpg

真正面にあるメインの「カレンダー」です。
DSCN8026ss.jpg

カレンダーの右横に展示しているコーナーです。
カレンダーとは全く違う雰囲気な版画ですね。

DSCN7960ss.jpg

更に、右横に展示しています。
DSCN7961ss.jpg

このライトをとも君が気に入り、しきりに触って遊んでいました。
DSCN7962ss.jpg

私の兄弟から贈られた花束です。豪華な雰囲気が出てとっても良かったです。
DSCN7965ss.jpg

受付けの芳名録です。
DSCN7968ss.jpg

以前お嫁ちゃんのお母さんが私に下さったお雛様があったので飾りました。
とっても!評判がよかったですよ。


DSCN7966ss.jpg

ワークショップの様子です。
DSCN8005ss.jpg

DSCN8006ss.jpg

皆さんに刷って戴いています。
DSCN8008ss.jpg

皆さんに刷って戴いて出来上がった版画です。これを持って帰って戴きました。
額縁はついておりません。(笑う)

DSCN8028ss.jpg


メインとなった「カレンダー小品」をアップでどうぞ。
ライトのあたり具合と、写真の写り具合とで実際の
版画と少し違う色合いのなっていますが、ご容赦
下さいませ。

1月~6月

7月~12月

いかがでしたでしょうか?版画展に参加した
気分になって戴けましたでしょうか??
ありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。

スポンサーサイト
2017.03.20 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。