今日は暑くて真夏日だったような~
そんな日でした。

皆さんの所はいかがだったでしょうか?
暖かくなって来ましたねと言うのも、見当
違いな感じの言葉だし。

これから又、暑いですね~の言葉が飛び
交う事になるのでしょうか。

さて、私ですが、手術からはや41日、そし
て退院してきてから35日が過ぎてしまい
ました。

早いです。今はもう!随分楽になり、歩く
のも腰はまっすぐ伸びて、杖も持たないで
大丈夫!

手のほうもリハビリが進み、よく動かせる
ようになっています。腰のほうの傷も縫い
目はよくくっ付いていて、お風呂も浴槽に
浸かっています。ただ手のほうは、ビニー
ルを被せていますがね。

退院するときは、寝起きが大変なので
やはりベッドがいいだろうと言うことになり
ました。今までは畳にお布団でしたが、ど
うするか?と言う事でしたが、しばらくレン
タルでベッドにしようとなりました。

やはりベッドにして正解でしたね。
で!20日ほどレンタルでしたが、ベッドを
買おうと言うことになり、思い切って購入
しました。

やはりいいですね~ まだ手のほうが自由
にならないから、寝起きがとっても楽です。
今まで姑さんが生活していた部屋にベッドを
置いていますが、寝るときだけ1階に降りて
起きると2階での生活となっています。

寝る時が少し寂しいので、頭元には私の大
好きなとも君の写真を置いています。
そして少しばかり観葉植物なども飾ってい
ます。

どうです。いいでしょう?
上半身がリクライニングになっていて、1階
で法事があっても、すぐに折り畳める事も
でき、キャスターもついているので、別の部
屋にも移動ができるので助かります。

私のベッドです。

DSCN7633ss.jpg

DSCN7636ss.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2016.04.26 / Top↑
熊本の地震、今もなお余震が続いているようで
地元のみなさんは、さぞかし怖い思いをされて
いることでしょう。

これからが又、悲しい思いをと思うと胸が詰ま
ります。どうかお力落としのないように、そして
お体には十分気を付けてください。


さて、私ですが前回にアップした画像ですが、
あまりの悲痛さ?あまりの痛々しさ?に驚か
れたようでした。どうも申し訳ございませんで
した。 ×2

今回は随分楽そうになった手を撮りましたので、
またまた出しました。指のむくみもかなり!治
まり、指の色合いも紫色から通常の指色?に
戻ってきています。

いまだギブスははめていますが、これはまだ
まだ時間がかかるらしいけれど、取り外しの効
くものにと変わっていくようなので少しは安心し
ています。

まだまだ右手は使えないので、夫さんに頼んで
全てのことをしてもらっているので、イラッとする
こともありますが、見ないふりをして黙っています。
助けてもらわないと何もできませんからね。

本日に撮った手です。

1461052656740aass.jpg

1461052687145aass.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2016.04.19 / Top↑
14日の熊本地震、本当に驚きです。
怖かったでしょうね。このように大きな地震が
来るたびにもう!胸が震えます。

もう!20年も前ですが、「阪神淡路大震災」
のことを思い出します。あの時の怖さが脳裏
をかすめます。

熊本といえばつい最近、阿蘇山が噴火して
間もないので、余計に怖さを思い起こしました。

余震がまだ続いているようですが、いつにな
ったら余震も収まるのやら?

地元の皆さんはさぞかし、怖い思いをされて
いるのでしょうね。早く収まることを祈っています。

私の手のほうですが、随分とよくなってきており、
もう!傾聴のほうの会議にも出席しだしており
(記録はまだまだ執れませんが)何とか動き出
しています。ありがとうございます。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。

2016.04.16 / Top↑
最近は随分、手も体も歩行も楽になってきました。
退院してきたときは、何をしても億劫でじっとして
いました。

病院にいたときは、時間があると車椅子に座り、
左手と足を使いながら廊下やデイルームなどに
動いていたけれど、家に帰るとなんだかほっと
してしまい、ぐた~っという感じですね。

手術の2日目にはベッドから起き上がりましたが
まだまだ動ける状態ではなくて、尿の管を取って
もらった後、なかなか一人ではトイレにも行けず
その都度看護師さんをナースコールで呼んでは
手伝ってもらい行けました。

一人ではだめだから絶対に呼んでくださいねと
きつく言われていましたが、自分で動こうとして
いて、怒られもしました。

食事の時も、すべて看護師さんに助けてもらい
やっと食べられました。利き手がだめだから大
変です。お箸が持てないので、スプーンとフォー
クを使い食べていました。おっと!今もそうなん
ですけれどね。(笑)

手術して3日目だったかな?シャワーもかぶれ
て、とっても!気持ち良かったけれど、これも又
パジャマの脱ぎから、着るときも看護師さんを
呼びます。入るときは傷に防水のテープを張っ
てもらい、手にはビニールの袋を被せてもらい
とほんと!一苦労でした。でも、気持ち良かっ
たですね~(^^♪

14日の月曜日に入院し、22日の火曜日まで
の9日間は怒涛のような日々でしたね。
でも、何だかゆっくり出来たようでもありました。
本当はこんな事で、ゆっくりしたくはなかったん
だけどな~?

家に帰りゆっくり自分の手を見ると、大変な手
になっているなと思いました。まだまだ不自由
ですが、何とか慣れてきて、それなりにやって
います。

退院後、2度ほどギブスが変わり、今は少し楽
なギブスになっています。そして、リハビリも始
まっています。もう7回ほど受けたかしら?
随分動かせるようにもなりました。

二胡やキーボードのレッスンはまだまだです
が、そのうち又!、出来るようになるかなと楽し
みにしています。

退院直後の手です。
1460450147480aass.jpg

1460450128852aass.jpg



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2016.04.12 / Top↑
おはようございます。

やっとこのページとも向き合えるように
なりました。

まだ!手のほうは不自由ですが、何と
か?夫さんに助けてもらいながら、日々
を過ごしています。

傾聴のほうも少しずつではありますが
顔を出して新年度からの仕事に向けて
準備をしていっています。

3月14日に入院し、15日午前8時
50分から手術と言うことでしたが、
少しだけ遅れての手術室入室でした。

手術が終わり部屋に戻ってきたのが、
午後2時頃だったようです。私は麻酔
が効いていてもうろうとしていて、でも
夫さんに写真を撮ってと言っていたのを
覚えています。

右手の薬指の筋を中指と繋ぎ、手首の
三日月型の骨が骨折しているので、そ
れを繋ぐのに、腰の骨を削って繋ぎにし
ているので、手と腰の2ヶ所を開いてい
るので、かなり!痛いんですよ。

手のほうは麻酔が切れてもそれほど、
痛まなくて助かりましたが、腰のほうが
やはり大変でしたね。

手術の翌朝、看護師さんが一度起き
てみますか?と言われ起き上がろうと
したけれど、なかなか起き上がれず、
看護師さんの手を借りてやっと起き
上がれたほどでした。

でも、歩くこともできず、座ることもで
きずで、とうとう横になってしまいま
した。どうして座ることも出来なかっ
たのか?

腰の骨を取ったときに開いた傷の
所に血抜きの管があった為、それが
ひびいて痛く、横になってしまった
のです。

2日目のお昼には、尿を取っていた
管も抜かれて、ほっとしましたが、
それからが又!大変でした。

もう!疲れたので今回はこれで置
いておきます。又、調子のよい時に
アップしますね。では、では~


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。

2016.04.09 / Top↑