ついつい!ご無沙汰してしまっています。

皆さんお変わりございませんか?

今、巷ではインフルエンザが流行っているそうですが、

大丈夫でしょうか?

私もインフルエンザに掛からないようにと、出かけてきた後は、

手洗いとうがいは絶対!!に忘れず、やっています。

今風邪を引くと我が家は大変なことになってしまうので、何とか頑張って

持ちこたえようと思っています。



さて、以前に食べたランチの事でもボツボツ書き始めましょうね。

アップしようと思っていたときに、孫が生まれてしまったので、ついつい!

そのままになっていました。


1月10日にお嫁ちゃんと行ったお店「つるとんたん」です。このお店は

東京や大阪など10店舗のお店があるようです。


DSCN0715店の前1


DSCN0716店の前2


大阪は宗右衛門町の日本橋のすぐ横にありました。外国の観光客の人などが

大勢来ています。お昼時になると橋の上の観光バスの停車場にはいつも一杯の

バスが止まっています。

赤ちゃんが生まれる前にいった時の「日替わりランチ」は、「おでん定食」でした。


DSCN0706日替わり定食


5種類ほどおでんが入っていて、


DSCN0703おでん5種

ほかにお店の看板メニューのおうどん、


DSCN0704うどん


そしてご飯がついています。ご飯も白いご飯・かやくご飯・いなり寿司と

チョイスできます。


DSCN0705いなり寿司


ご飯によってお値段は変わりますが、いなり寿司で880円でした。

(これが一番高かったですね)

とっても!!満足し、帰ってきました。お昼時は込み合っていますが、でも、すぐ

席に案内してくれるので、一度行ってみる価値はありますね。

これだけ食べれば!!お腹は満腹でした。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.31 / Top↑
ご無沙汰しています。



寒の入りになってからは、本当に!!寒くなってきましたね。

このところあまり外には出ていなかったけれど、たまに!

外へ出ると身を切られるような寒さがおそって来ます。

家の中は案外?暖かくしているので、一歩外へ出ると・・・・・^^;;


でも、もう2月になるんですからね。1年中で2月が一番寒い

月ですものね?「如月(着更着)」とはよく言ったものです。

寒さで着物(服)を更に重ねて着ること。

本当によく言ったものだと昔の人に感心します。


だけど、1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、で瞬く間に

3ヶ月が過ぎて、やっと!春が来るんですね。今から待ち遠しいです。

春になると又、二胡の交流会などが入ってくるので、これから練習しないとね。


ここ半月ほど一切!二胡を触っていないので、音がずれているのに、

尚更!!!ずれていることでしょう。

でも今はとに角、孫の事だけにしておきましょう。


寒さよ、早く何処かへ行っておくれ。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.28 / Top↑
前回のアップから、最早!!6日も過ぎてしまいました。

普段はこんなに空いていないんだけどね?今回は十分すぎるくらい

休んでしまったわ。少し又、孫の事でも書きますね。


お嫁ちゃんが18日に退院するので、迎えに行ってからそのまま我が家に

帰ってきました。

お嫁ちゃんと孫と私達夫婦との4人家族での生活となりました。

最初は慣れなくて、戸惑いもしましたが、今日で4日目ともなると生活の

ペースが何となく出来かけてきて、楽しくなり出しました。

顔を見ていると退屈しませんね。じっと見ているだけでも楽しいし、こちらの

顔までもがニンマリとしてしまいます。

新年早々、幸せを運んできてくれた孫に感謝です。


最初は自分が子育てをしていた頃の事を忘れていましたが、抱っこしたりあや

したりしていると、遠い昔の事が思い出されてきて、何とか子守が出来るんですね。

お乳を飲んだ後も、体を立ててげっぷを出すことも思い出してきて、ちゃんと

やっていますね。


この世に生を受けてまだ、9日目ですが精一杯生きているって感じます。

この子達の未来が、輝かしい物である事を祈らずにはおれません。

良い未来が待っていてくれますように!!!








にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.21 / Top↑
暫く間が空いてしまいました。又書き始めましょうか・・・・?

さて!!何から書きましょうかね~~

10日に見た宝恵駕(ほえかご)は綺麗でしたね。

来年も見に行きたいですね。覚えていれば行こうかな??


11日は残り福の「えべっさん」だったので、昨年に貰った「笹札」を

お返しに西宮のえべっさんに行って来ました。そして、今年の福を祈って

又笹札を貰ってきました。

12日は1月の二胡レッスンを1度に済ませてもらうべく、

朝9時30分~のレッスンで早くから出かけましたね。

10時15分までのレッスンで、その後1時30分まで時間があったので、

難波方面に出かけて来て、時間潰しをし又二胡レッスンの為、関目高殿まで

行きようやく!!今月のレッスンは終わりました。


帰りに、お嫁ちゃんが大好きな「エッグタルト」を買って、家まで持って

いくと、少しずつ陣痛が来ていて夜も眠れないようで、眠そうな顔をして

いました。お土産を渡して、とに角体力を蓄える意味でも、眠れる時に

眠っておいた方がよいので、そのように言って私は帰ってきました。

10日にも陣痛が来ているようなので、お医者さんに診察してもらったら、

まだ大丈夫とのことだったので、家に帰ってきていたんです。

そして13日、朝早くに息子から電話だ入り、お嫁ちゃんが辛そうなので、

来てくれないかとのことだったので、何をさて置いても出かけることにしました。



そして!その日の午後1時14分に元気な男の子が生まれました。

分娩室から元気な男の子の声が聞こえてきたときは、嬉しくて涙が出ました。

とっても元気な声だったので、ホッとしてしまいました。つわりの時はとっても

辛そうだったので、かわいそうで早く終わってくれないかな?と思っていたし、

陣痛が微弱な日が3日ほど続いていたので、何とかならないのかしら?と気をもんで

いました。


でも、元気な声が聞こえてきた時は、お腹の中では順調に育っていてくれたん

だと思うと、お嫁ちゃんに感謝し、赤ちゃんには元気で生まれてきてくれて

有り難う!!と言う気持ちでいっぱいでした。

こんな気持ちは初めてで、やっぱり私も「おばあちゃん」の気持ちになって

いるんだと感じました。


息子が赤ちゃんを抱いて分娩室から出てきた時は、顔を覗き込んでいました。

もう!早速、手を口に運んでいて、おっぱいを吸う

口になっていました。可愛かったですね~


これからはお嫁ちゃんが大変だとは思いますが、私が手助けできる範囲では、

何でも手伝っていってあげようと思っています。

幸い我が家から電車に乗ると案外近いので、行きやすいとは思いますから。


孫ってこんなに可愛いものだとは思いませんでした。もう!「ばば馬鹿」に

なっています。人に何と言われようと良いんです。

可愛いものはかわいいんですからね!!!


生後40分の顔です。(一部ガラス処理を入れてます。)

DSCN0725生後40分


初めて抱きました。(一部ガラス処理を入れてます。)

DSCN0733初めてだっこ


新生児室で泣いています。(一部ガラス処理を入れてます。)

DSCN0739生後1時間半後なく


生まれた翌日の夕方です。(一部ガラス処理を入れてます。)

DSCN0745翌日の夕方








にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.15 / Top↑
十日戎で大阪や、西宮は大勢の人でごった返していたことでしょう。

昨日の10日、お嫁ちゃんの診察日でもう臨月になっていたので、

気になり、一緒について行って来ました。

地下鉄「日本橋」の駅を出た所で、何だか賑やかな音がしているので、

警備をしていた人に聞くと、「宝恵駕」が通ります」と言うので、

こんな機会はめったにないから、ラッキーと言いながら病院とは反対の

方向へ行くのですが、見に行って来ました。

初めてだったので、良かったです。


この「宝恵駕」とは、

”宝恵駕行列は、元禄期に南地花街の芸妓さんが、船場の旦那衆のかわりに

「えべっさん」(今宮戎神社)へお参りしたことに始まったと言われる伝統行事だ

そうです。毎年芸妓さんや福娘、テレビタレンをはじめ多くの有名人が「宝恵駕」

に乗り込み、宗右衛門町から、今宮戎神社までの道中を大行列を仕立てて練り歩く。”


行事だそうです。テレビのニュースなどではよく見ていましたが、自分の目で見たのは

初めてだったので、写真を撮りました。

今年の駕篭には、「間 寛平」さんが乗っていましたよ。NHKのドラマで「カーネー

ション」に出ている若い女の人(見ていないので、名前は知りませんでした)も駕篭に

乗っていましたね。「OSK日本歌劇団」の人も乗っていましたね。


朝から何だか福を貰ったようで、楽しかったですね。

写真を一挙にご覧頂きますね。


DSCN0682宝恵駕1


DSCN0685宝恵駕籠2


DSCN0686宝恵駕籠3


DSCN0689宝恵駕籠4

間 寛平さんですが、横向きになりました。

DSCN0693間寛平

カーネーションに出て来ている人だそうですよ。。

DSCN0695宝恵駕籠5


DSCN0697宝恵駕籠6


DSCN0700宝恵駕籠7





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.11 / Top↑
昨日のブログでは、渉成園・

DSCN0653渉成園入口


八坂神社・

DSCN0657八坂神社

を過ぎて、そのまま歩いて平安神宮

DSCN0660平安神宮


まで行きました。と言うところまででした。

平安神宮でもお参りし、そのまま帰るのも早かったので、ここまで来たんだから

と言って、あるお店に行くことにしました。

以前にも何度か書いたことがありますが、「六盛茶庭」のお店でした。

DSCN0661茶庭看板


お正月の三ケ日も過ぎていたので、大丈夫だろうと思っていましたが、もしかし

て??!と思いながら行くと、営業していました。しめしめ!!とご機嫌顔で

出向いていきました。

このお店はいつも店の外まで行列の出来ているお店なので、並んでいないのが

不思議な位で、喜んで行きました。(でも、中で並んでいましたけれどね。

このお店は品物を注文してから、スフレを焼くので、結構時間がかかるんですよね。

だから余計に並ぶ時間が長くなるんですよ。


だけど、食べる時はとっても美味しいので、少々?待たされるのは厭いませんね。


私の頼んだ「抹茶・餡スフレ」

DSCN0664抹茶スフレ

スフレに入れる「抹茶・餡」です。

DSCN0665抹茶のあん

夫さんが頼んだ、今月のスフレ「ジンジャー&ハニースフレ」

DSCN0667ジンジャースフレ

スフレに入れる「ジンジャー&ハニー」

DSCN0666ジンジャーのあん

スフレに入れた抹茶・餡を食べます。

DSCN0669抹茶を入れる

スフレと一緒に頼んだ「コーヒー」です。器が一人ひとり違っていて楽しい。

DSCN0663コーヒー


久し振りのスフレを食べて、とっても!!寒かった、雪がかなり!降っていた京都での

初詣を終わらせ、錦市場によって「生麩」を買って、夕食を食べてから帰りました。

DSCN0670夕食





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.10 / Top↑
毎年初詣は、お正月の2日に出かけますが、今年はなぜか?4日になって

しまいました。別に理由はないんですが、今年はゆっくりとと言う感じ

だったのかも??

しかも?神戸とか京都とか別にどこでも行っていましたが、暫く京都へ

行っていなかったので、思いつきで京都へ行きました。

久し振りでした。


今回はJRで京都まで行き、バスに乗ろうかと思ったけれど、バス待ちの人が

ごった返していたので、歩きで行きました。

今年の初詣は「八坂神社」にしようと思っていたので、歩きかけた所で、

途中にとっても良い所があるのを思い出し、まず!そこへ行くことになりました。

以前にいつか行ったことがある場所、京町家の調査の時に、一度行ったことが

ありました。


歩き出してすぐでした。「名勝 渉成」園です。寒かったけれど、でも入園者は

案外?いましたよ。行ったその日はとっても寒く、雪がかなり舞っていましたね。

それ程寒かったんですよ。でも、庭園がとってもきれいだったので、暮れからお正

月ととっても!忙しかったので、ホッとしてゆっくり見ることが出来ました。


初詣に行く前にこんなところでゆっくりすると、いけなかったかしら?と反省でした。

ここ渉成園は別名を「枳穀邸(きこくてい)」とも呼ばれているそうです。

この渉成園の周囲に枳殻(からたち)を生垣として植えたことから枳殻邸とも称される

ようになったとか。


そして、渉成園とは?ここは真宗本廟(東本願寺)の別邸だとか。1602年教如上人

が徳川家康から寺地を寄進され、東本願寺が成立したようで。

その後、十三代宣如上人が三代将軍徳川家光から東本願寺の東側の土地を寄進

されました。宣如上人は、1653年に退隠して、自らの隠居所をそこに定め、

中国の詩人の一説に「園日渉而以成趣(園、日に渉って以って趣を成す)」から

採って「渉成園」と名づけた
ようだと、説明書には書かれていました。


このようなことで、とっても感じの良い庭園でしたね。夫さんはとても気に

入ったようでした。

ここには、十三景と諸建築、渉成園の名物・景物が9つとありますが、私が

撮ってきた写真だけをお見せいたしましょう。

渉成園入口

DSCN0653渉成園入口

正面玄関

DSCN0655正面

入った所の桜の木です。春には良いでしょうね。

DSCN0633入口のさくら

滴翠軒  十三景の一

DSCN0635滴翠邸13-1


侵雪橋を遠くから見ました。十三景の六

DSCN0636侵雪橋13-6

すぐ側での侵雪橋。

DSCN0641侵雪橋の上

回棹廊。十三景の十二

DSCN0638回卓廊13-12

回棹廊から見た紫藤岸。十三景の八

DSCN0639紫藤岸13-8

印月池。十三景の三

DSCN0637印月池13-3


この後、散歩をしながら四条河原町まで出て、昼食をとって、八坂神社へお参

りしました。そして、その後やはり歩いて、平安神宮まで行きお参りし、その後

折角近くまで行ったのだからといって、すぐ側にあるお店に行きました。

そのあるお店は又今度と言うことで!!



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.09 / Top↑
1月7日は「七草がゆ」を食べる日ですよね。

七草がゆを食べる由来とは??



【七草がゆは、1月7日の人日(じんじつ)の節句に食べる。昔は、6日年取り

 と言って、七日を折日として新しい年が始まると考えた為、この日に「1年間、

 外敵が来ないように」と祈ったものである。

 平安時代からの風習であるから、外敵は人間だけではない。魔除けを願う気持ち

 のほうが強かった。従って、儀式に供する七草粥の作り方も大変であった。

 例えば包丁で七草を刻む時に、まな板を7回たたいたり、「七草なずな、唐土の

 鳥が日本の土地にわたらぬ先に、七草なずな」と言う言葉を7回唱えたりしてい

 たそう。

 最近では、こう言った意味合いは全くなくなり、「おせち料理でいっぱいになった

 胃を休める」為に七草粥を食べると言う話しが一般的になっている】
 
(healthクリックより抜粋)


七草とは、「せり・なずな(ペンペン草)・ごぎょう・はこべら・仏の座(田平子)・

すずな・すずしろ(大根)」の事だそうです。私もあまり知らないんですよ。

秋の7草などは全く知らないですね。情けないと言っても困らないから、知ることも

ないですね。(本当はいけないんでしょうがね?)


今日、早速我が家も「7草粥」を晩御飯に作り、食べました。

久し振りでのお粥さんだったので、美味しかったですね。

時々作って食べるんですが、いつもだと何も入れないで食べますが、今日は

7草が入っているので、何となく?美味しかったです。

さ~あ!これであとは、お鏡餅を開いて食べて、しめ縄飾りを燃やして

玄関に蒔くとお正月の一連の行事は終わりますね。


早く日常の生活の戻らなければね。


DSCN06737草粥




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.07 / Top↑
PCをあまり開かなくて、そのままにしていたらもう!6日にもなって

いましたよ~ やはりもう!年なのかな??

最近は何をするにも億劫になってしまい、文章を打つのも嫌な時があります。

一度怠けるとこんなものなんでしょうね。


さ~あ!今日から又元気を出して頑張って、書き出しましょうかね。

だけど、今年のお正月は寒かったですね。本当に寒かった!!!

お陰さまでお正月と言う感じは出ていましたけれどね。


元旦の日は家族5人揃って、新年を祝いお雑煮を頂きました。

毎度代わり映えもしませんが、これが我が家だと言う感じで、毎度の

おせち料理を作り、頂きました。

でけど、良いものですね。毎年同じものを何も言わずに、美味しい美味

しいと言ってくれて、食べてもらえるって事は。

これが我が家のお正月ってことなんでしょうね。来年も再来年も家族揃って

いや家族がもっと増えてくれて、お祝いが出来るようになって欲しいと思う

のは私だけかしら??


来年は確実に家族が増えていることはありますが、もう一人増えるって事は

ないのかな??お~い!!我が家の次男坊殿よ~~


我が家のお節です。結構作りましたよ。「田作り」と「棒ダラ」と

かまぼこだけを買いましたが、後は全て作りました。頑張りましたね~  

(画像の上にカーソルをあてて見て下さい。)





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.06 / Top↑
    新年明けまして
       おめでとうございます。



とうとう!20012年になってしまいましたね。

昨年は本当にいろんな事があった年でした。

今年はどんな年になるんでしょうか。

何だか心配ですが、あまり気にしていてもいけないので、

前向きになるようにします。


でも、もうすぐ17日になるとこちら関西は、「阪神淡路大震災」の

メモリアルウォークがあります。もし!時間が許せば今年は参加して

みようかな?と思っています。だけど、今年はあるんだろうかな?

昨年はあのときよりももっと!大きな震災があったのだから・・・・


さて!今年は、私にとってどんな年にしたいか?と言うことですが、

二胡に関しては、やはりもっと音程が正確に出せて、曲の感情を

移入できれば良いかな?と思っています。

それと、昨年はあまり人前で演奏する機会が少なかったけれど、

今年はどんどんそのような機会を入れていって、なれるようにしたいと

思っています。


そして家庭では、????何があるかしら?あまり考えたことはありま

せんが、強いて言うならば、家庭円満?と言うよりも!夫婦円満?でしょうか。

それしかありませんね。そして元気でいることでしょうね。

元気でいなければ何も出来ないし、家の中も暗くなってしまいますからね。


新年はこのようにして、明けたようです。(他人事みたいですね。

今年もこのようなことなどを書いていきますので、どうか本年もよろしく

お願いいたします。


今年知り合いに出した年賀状を、皆さんにもここを通じて

出させて頂きます。どうかお受け取り下さい。


年賀状2012





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
いつも有り難うございます。
お帰りにポチッとして頂けたら
嬉しいです。
2012.01.02 / Top↑