今回で京町家調査はとうとう!最終回となりました。私が調査に
加わったのは、昨年の10月からですが調査はそれよりももっと!以前から
始まっていたようです。

一昨年の10月からだと言うことなので、かれこれ1年と4ヶ月と言うこと
です。そんな以前から始まっていたんですね。それが1月で調査は終わりと
言う事で、最後に頑張っていっていました。

今回の調査は、「山科(やましな)」地区でした。山科と言うと何か思い出
しませんか?そうですよね。忠臣蔵で有名な所ですよね。

JR山科駅

山科駅2


【赤穂城を明け渡した後、内蔵助は親戚の進藤源四郎の世話で京都山科の家に
隠れ住み、江戸にいる同志と連絡を取りつつ、内匠頭の弟 浅野大学長広を立て
て主家の再興に努めました。しかし、幕府は翌元禄15年夏、大学に対して広島
藩お預かりを言い渡しました。

ここで浅野家の再興は絶望的となり、吉良家への仇討ち以外の道は消え去ったの
です。

内蔵助が隠棲した山科は、閑静で人目につきにくく、しかも交通便利な土地であり、
しばしば同志の会合も開かれました。この地に住みながら内蔵助は、敵の目を欺く
ため、祇園や伏見などで遊興にふけりつつ、着々と仇討ちの計画を進めていたので
す。】


と言う因縁のあるところです。ここには旧東海道なども通っていて、結構古い街並
みが残っている所でした。私が担当した場所は旧東海道からまだずっと!南の方へ
行った「奈良街道」沿いでした。奈良から京都へ続く街道のようですね。
とっても古い街並みがありました。

だけど!残念なのは昔の古い街道なので、道が狭くなっていてそこを行きかう車と
バスで人間が歩けないくらいでした。調査をしていても背中のすぐ後をバスや車が
通り過ぎていきます。命がけ?でしたね。

それさえ除けばとってもよい街並みで、感じのよい家がかなり残っていましたよ。
なので今回は写真を写してきました。ご覧頂きましょうね。

タクシーで調査区域まで行き、さ~あ!調査の始まりです。
このような感じで調査をしています。この中に私が入って3~4人一組となって
調査をしています。

町や調査中

出格子がいいですね~

町家1

屋根の上に空気抜きなんでしょうか、何とも言えない風情のある物でした。
アップにした所と、離れたものを写しました。

空気抜き?

玄関の松?が良いですね。屋根の下にある壁の切れ目は一体何をする
物でしょうね。でも、いいですね。こんな家が多かったですよ。

町家1-2

重厚な感じがまた!良いですね~

町家1-3

やはり!屋根の下の・・・・

山科4-1

山科5-2

玄関がドッシリとしているのに、中の家は対照的な近代的な家ですね。
アンバランスが良いですね。

山科6-3


山科7-4

やっと!調査も終わり、ホッとして道端で目に付いたスイセンの花でした。

途中のスイセン

この花が私の疲れた頭を優しくしてくれました。(^-^)


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。




2010.01.31 / Top↑
今日はいつもと違い案外、暖かい一日でした。今日もまた京都へ
出かけていましたが、ボールペンを持つ手も全然冷たくなくて、
ゆっくりと字を書き込めましたね。

今日の町家調査は軒数も少なく、お昼前には終ってしまいました。
のんびりと出来、気持ちの良い一日でした。

この暖かさがいつまで続くのか?でも、明日のお昼頃からは雨が
降ってきそうな気配ですよ。やはり!ね!!

町家調査の事は又明日にでも書きましょう。今日は少し疲れたので、
これでおきます。明日の報告をお楽しみにね!!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
  
2010.01.30 / Top↑
先日、何か変わったお昼をと思っていたら、テレビで「たこ焼き」を
やっていたので早速!これに飛びつきました。お昼にたこ焼きをしよう。

たこ焼き用の粉を買い込み、たこ、コンニャク、青ネギなどを揃えて
お昼に始めました。たこ焼きをする時は時間をたっぷりとらないといけ
ないので、時間のある日にしました。

11時30分頃から始めて、食べ終わったと言うかお昼が終ったのが、
1時30分は過ぎていたと思います。何ともお昼だけで2時間をたっぷりと
使っていましたね。(^-^)

普通たこ焼きはどのようにして食べるのか??関西ではトンカツソースを
つけて食べたりしますが、明石の卵焼きなどはダシを作ってそれに浸して
食べたりしますね。

我が家はトンカツソースあり、ダシがあり、そしてたこ焼きの具の中に
お醤油を入れて食べたりします。

いくつ食べたかしら??1回で20ヶ焼けますが、これを何度繰り返して
いくつ焼いたかしら??かなり!焼いたように思いますね~

久し振りで、本当に!久し振りでのたこ焼き!美味しかったですね~
たこ焼きをお昼ご飯??!と思うでしょう?これは関西ならではでしょうね。

楽しみながらのお昼ご飯、美味しかったで~~す
どうも!ご馳走様でした。

今から焼き始めます。

準備中

粉を入れました。もう少し待ちましょう。

粉を入れる

さ~あ!焼きあがりました。食べましょう。

たこやき

ご馳走様でした!!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.01.29 / Top↑
今日は今年2回目の二胡レッスン日でした。いつも気になっている事を
今日は思い切って先生にお聞きしました。何を聞いたかって!!
じつはね~ G調のポジション移動した時の「ミ・ファ」の音がどうし
ても、籠もってしまい自分が納得しないんですよね。

いろいろ話していると弦の巻が薄くなっていると、音が出にくいと
言われ見て頂くと、変えたほうがいいかもしれないと言われ、変える
事にしました。

「弦は1年ほどで変えないといけない」と話をされたので、私の弦は
2年半前に変えたので、もうそれがいけなかったんでしょう。レッスン
中に交換することが出来ないので、家に帰ってから交換しますと言って
今日はそのままレッスンしました。

弦の事もわかっていたんですが、まさか!と気にもしませんでした。
やはり二胡をもっと大事にしてあげないといけないんですね。

レッスンが終わり家に帰ると、早速付け替えました。長い事していな
かったのでてんやわんやでしたが、何とか出来てホッ!でした。

そう言えば、二胡といつも言っていますが二胡の詳しい事はあまりここで
書いていませんでしたね。それでは!今日は二胡に付いて少し書いてみま
しょうか。

二胡

二胡とは? をご覧頂くとお分りかと思いますが、本体を左足付け根に
しっかりと置いて2本の弦の間に、馬の尻尾で作られた弓を挟んで、その
弓を前に倒したり、後ろに引いたりして弦と弓を擦って音を出します。

外弦の弾き方
(外弦を弾くとき。中指を軽く弦に当てているのが見えますか。)

内弦の弾き方
(内弦(内側)を弾く時の中指をご覧下さい。グっと弾いていますよね。)


右手は弓を持って、左手は弦を押さえます。弦を持つ手が上にいったり
下にいったりとして音階を出しています。但し、弦を押さえる所はどこが
「ド」でどこが「レ」なのか、或いはどこが「ミ」なのか決っていますが、
標はありません。

それを見つけるまでが大変!ただただ!!音を探すのみです。外弦と内弦は
中指で押さえたり放したりとするのですが、最初はこれが又、ごちゃごちゃ
になってうまくいかないんですね。

大変でしたが、最近はなんとか??!今頃にこんな事を言っていると先生
に叱られそうですね。^^;; でも、これまでやって来られたのもやはり!
音が好きだからなんでしょうね。

これからも頑張って、もっともっと!いい音が出るようにしたいと思います。
練習と良い二胡の音を聞く事と、音階をしっかり聞き分けられる事ですね。
判ってはいるんだけどな~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.01.28 / Top↑
あと1週間ほどで「節分」。節分と言えば豆まきですが、それ以外に
もう一つありますよね。そうです。「恵方巻き」と言って巻ずしを
食べる日です。

おかしな?行事が次々とある物ですね。これもいつの頃から出来たん
でしょうか?気がついたらお寿司まるかぶりって言っていましたね。

この「恵方巻き」、福を巻き込むことから「巻ずし」で縁を切らない
ように包丁を入れず、1本丸ごと食べると言う関西独特の風習だと言う。

恵方とは年徳神(としとくじん)のいる方向の事で、その年の最も良い
とされる方角の事です。今年は庚(かのえ)で「西南西」に当たり、
お喋りをすると運が逃げるので、食べ終わるまで絶対口をきいてはいけ
ないそうです。関西ではそうですが、全国ではどのようになっているの
でしょうか?

恵方巻き

そして節分。節分は実は年に4回もあるんだそうですよ。春夏秋冬、それ
ぞれの季節が始まる日を立春、立夏、立秋、立冬と言い、これらの前日を
「節分」と言うんだそうです。

節分とは4つの季節の分かれ目の事なんだそうです。初めて知りました。
昔は立春から新しい年が始まっていたので、立春前の節分は大切な節目の
日で、今で言う大晦日に当たるそうですよ。

「新年」に福を呼ぶ為、邪気をはらう様々な行事が行われていました。
やがて、節分と言えば立春の前日を指すようになったそうですね。

節分では豆をまいて鬼を退治しますね。昔は災害や病気など見に見えない
恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えられていたようですよ。節分に行われる
宮中行事「追儺(ついな)」の一つ、「豆打ち」が豆まきとして広がった
そうです。

大豆には神様の力が宿ると信じられて、これを魔物の目「魔目(まめ)」に
投げつけると、魔を滅する(魔滅=まめ)事が出来ると考えられていたと言う。
他にも大豆は豊作の願いも込められているそうです。

拾い忘れた大豆から芽が出てしまうと悪い事が起きるので、必ず火を通して
炒った豆を使うそうです。炒った豆を福豆と言い、神様の力が宿るように
豆まきをするまで神棚にお供えするんだそうです。神棚がない時はタンスなど
目線よりも高い所に、白い紙を敷いてお供えしましょうと言う事です。

豆と鬼

何だかいろんないわれがあるんですね。でも、今はそんな事を思って節分の
豆まきをする人はいないのでは??!ただ行事ですると言うことかしら?

今回いろんな事を私が知っているように書きましたが、そうではないんですよ!
新聞のチラシに入っていたものを、一部抜粋して書きました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。



2010.01.27 / Top↑
最近よく京都へと出かけていますが、この京都に行く方法としては
いくつかのコースがあります。

まず第一に中心の繁華街に辿り着きたい時は、私鉄の「阪急電車」ですね。

オット!もう一つありました。大阪の淀屋橋から出ている「京阪電車」が
あります。テレビでよくコマーシャツが流れている「おけいはん」の電車
です。(これは関西だけですね。

それと、JRで行くコースですね。普段の私はいつもと言っていいほど阪急
電車で行きます。京町家調査で行っていたときも阪急でした。
だけど、町家調査の時は集合場所で決めていましたけれどね。

今回の調査集合場所は、JRで行く方が近かったのでJRで行くことにしました。
調査が終って帰る時は、時間も早かったので歩いて帰りましたが、帰り
道とってもよい景色に出会えて、いつもの如く写真を撮ってきました。
ご覧頂きましょう。

それとJRはあまり来ないので、正面の駅の写真を写してきました。
こちらもご覧頂きましょう。

渉成園へ行く途中の家です。素敵でした。

途中の家1

上の写真の家の反対側。

1の家の反対側

少し歩いていくとこんなお家もありました。いいですねぇ~

途中の家

JR京都駅の北側です。

京都駅

駅の北側に聳え立っている京都タワー。東京に行っていて、
このタワーを見ると、あ~ぁ!帰ってきたと安心するところです。

京都タワー

駅の正面に近づきました。バス乗り場があります。

駅正面

もう少し駅に近づきました。

字入り駅

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.01.26 / Top↑
一昨日は京町家の調査日で、京都へ行って来ました。前回よりも今回の
方が少しは暖かくなっていましたね。前回は小雪がちらついていまし
たからね。

その点、今回は雪などは全く無くて助かりました。
だけど!残念な事に今回は悲しきかな??!私が良いと思った町家は
全くありませんでした。残念だ!いままでは一度もなかったのにな~

でも、仕方がないか!こんなときもあるわよね。と言うことで、町家の
写真はありませんが、終ってから別の所へ私一人で出かけました。
その時の写真をご覧頂きましょうね。

行った先は集合場所からすぐの所にある、「渉成園(枳穀邸”きこくてい”)」
です。渉成園は、真宗大谷派の本山(真宗本廟)の飛地境内地で、周囲に枳殻
(からたち)が植えてあったことから、枳殻邸(きこくてい)ともよばれているようです。

1858(安政5)年と1864(元治元)年の二度の火災によって諸殿は全て類焼
しましたが、1865(慶応元)年から明治初期にかけてほぼ復興され、池水・
石組は創始のころとほとんどかわることなく今日にいたっているよう。


なお、1936(昭和11)年12月には、国の名勝に指定されています。
渉成園は、印月池から侵雪橋、縮遠亭を望む景観をはじめ、広い庭園内に
咲く桜、楓、藤などが四季折々楽しませてくれるそうですよ。

私が行った時は昨日だったので、花はあまり咲いていなくて、紅葉ももちろん!
だめでしたね。さしずめ今年の春の桜でしょうか?是非行って見たいと思いますね。

写してきた写真をご覧頂きましょう。

渉成園の文字が見えます。

渉成園入口1

西門の入口です。

入口2

さ~あ!入場券を買いました。まず目につくのが、桜の木です。春に
なると満開になった桜の花が綺麗でしょうね。

入口3

桜の木を通り過ぎると高石垣が見えます。石橋のような長い石や、礎石、
石臼、山石や瓦など多様な素材を組み合わせて築かれています。

高石垣

高石垣を通り過ぎると、庭園の入口になります。

入口看板と

庭園に入ってまず見るのが「臨池亭」です。渉成園には十三景と
諸建築があります。番号と字で案内してくれています。
数字と名前がかかれて物を写真にセットしています。臨池亭は左側の
建物がそうです。

臨池亭

「滴翠軒」です。この名前は池に落ちる小滝(滴翠)からつけられた
そうです。右側に滝が見えるでしょうか。

滴翠軒

4番目の「園林堂(おんりんどう)」です。「園林」とは元来、
中国宮廷に設けられた大規模な庭園の意ですが、仏典では「浄土」を
表す表現として用いられ、桂離宮にも同じ「園林堂」と言う持仏堂が
あるそうです。

園林堂

6番目の「蘆庵(ろあん)」です。二階建ての茶室です。

芦庵

7番目は「傍花閣(ぼうかかく)」です。4番の園林堂の東方、山門に
あたる位置に建てられていて、庭園内には珍しい楼門作りで、左右側面
に山廊と呼ばれる階段の入口があります。

傍花閣2

8番目「侵雪橋(しんせつきょう)」です。後に出てくる印月池と縮遠亭
のある島へ渡る木造の反り橋。

侵雪橋

9番目は「縮遠亭(しゅくえんてい)」。池に浮ぶ北大島に建てられた茶室です。

縮遠亭2

11番目は「回棹廊(かいとうろう)」。かつては夜半の来客の折、金燈籠を
吊って火を灯したそうですよ。

回棹廊

12番目は「紫藤岸(しとうがん)」。回棹廊の東岸、印月池にせり出すように
なっている藤棚。

紫藤岸

14番目「臥龍堂(がりゅうどう)」。印月池に建てられていた小さな鐘楼堂の
事を指していたようです。安政の大火(1858年)による焼失後、再建されていな
いんだとさ。
15番目「印月池」(いんげつち)」。渉成園の東方にあり、いわゆる「池泉回遊
式庭園」である渉成園の中心となる広い園池。東山から上る月影を水面に映して
美しい事から、この名がつけられたと言う1枚の写真でどうぞ。

印月

16番目「閬風亭(ろうふうてい)」「閬風」とは、中国・昆崙(こんろん)山脈の
頂部にあるといわれる山の名前で仙人が住むとされており、賓客を迎えるにふさわ
しい名前がつけられているよう。

閬風亭

17番目「漱枕居(そうちんきょ)」。この名前は、旅路にある事を意味する
「漱流枕石(そうりゅうちんせき)」の語から採られています。

漱枕居


これで一通りの写真が終ります。十三景全て廻りきれていません。
花が咲く頃はもっと!綺麗だろうなと思います。何しろ今は冬。
花が咲く頃にもう一度来てみたいと思いました。

如何でしたでしょうか?写真を見て字を読むのは、かなり!!お疲れになった
のではないでしょうか。暫くは目を閉じて安静にして下さいね。
これに懲りず又のお越しをお待ちしています。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.01.25 / Top↑
このブログを見て頂いてる方が、よくお出かけですね?お忙しいんですね?
と言われるんですが、そうでもないんですよ。

例えばですが、今日は朝から病院へ行って診察してもらい、お薬を薬局で
貰ってから帰り、その後洗濯をし、昼食を済ませてから筆ペンのお稽古に
行って、午後3時過ぎに帰ってからはずっと家にいたんですよ。

その後は二胡の練習をして夕食の準備に掛かり、とま~あ!こんな1日でし
たが、ブログに書く時は1つ目病院のみを書く、2つ目お洗濯を書く、3つ目
筆ペンの練習を書く、4つ目二胡の練習を書くとこんな感じでやっています。

1日の事を4日間に分けて書くので、何だかとっても忙しいようにも思うん
ですが、全て!!1日の出来事。

だけど、ブログを読んで下さる方は毎日毎日忙しく走り回っていると感じて
しまうんですよね。仕方のないことですが。

だから1日何もしないで、ボーッとしている日も結構あるんですよ。
そのかわり、1日で何ヶ所も出掛ける事もあるんです。
そんな時はもう!本当に疲れきっていますが、あとはゆっくりとね。

と言うわけです。明日は又京町家調査に出かける日です。1週間が早いですね。
先週行って来ましたと言っていたのに、又です。今月は明日と来週の土曜日が
あります。

頑張って行って来ますか??!報告をまたしましょうね。待っていて下さいね。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログ村に登録していますので、
ポチッとお願いします。
2010.01.22 / Top↑
今週の初めはキーボードのレッスン日でした。なかなか出来ないですね~^^;;
昨年の今頃は案外スムーズに出来ていたので、安心はしていませんがなんとか?
と思っていましたが最近はそうではなくなってきています。

難しい!!なかなか手がついてきてくれません。右手と左手が思うように動きません。
ピアノを弾いている方を尊敬しますよ。ほんと!!自分が知っている曲は少しだけ
いいんですが、でもやはり!左手が・・・・

考えてみると最初は全く両手はうまく動けず、本当に両手は使えるのかしら?と
半信半疑でしたが、月日ってすごいですね。何とかなるものですね。今はまだまだ
ですが最初に比べるとね。

今の所はまだまだレッスンをしていて、安心出来るのはやはり二胡ですかね??!
キーボードはキーを押さえると確かな音は出ますが、二胡は押さえても確かな音は
出ません。でも二胡の方が安心ですね。○年と1年の違いでしょうかしら??

キーボードの練習を始めたのは、夫が弾くウクレレの伴奏が出来ればと思って始め
ましたが、いつ伴奏が出来るようになるのやら?その内私が疲れてしまって両手を
上げるのではと心配ですよ。

でも!ま~あ楽しみながらやっていれば、いつかは出来るんでしょう。
こんな事を言っていると、先生が泣くかしら??

先生!頑張りますね~先日勉強した曲、少しずつではありますが、出来て来ていますから。
毎日の練習ですね。はい!!!

キーボード


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.21 / Top↑
先程までキーボードのレッスンの事を書いていましたが、
我がPCは機嫌を悪くしたのか?動いてくれません。^^;;

キーを早く打ちすぎるのか、キーを2つ同じ時に打って
しまうのか、よくわかりませんが、全く動かずでした。

挙句の果てエラーが生じて、送信できません。
と出るんですよね。もう腹が立って止めました。

今日はもう!愚痴を言いまくりで終ります。
今からアルフィ桜のホームページの更新をします。

明日くらいに出来上がると思いますので、よかったら覗いて下さいね。
アルフィ桜のHPは左側にリンクしていますので、そちらからどうぞ。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
  
2010.01.20 / Top↑
1月18日(月)今年初めてのボランティア演奏があり、出かけてきました。
「塩屋北ふれあい給食会」が12時より昼食があり、私たちも同じ食事を
頂けると言うので、午前11時30分に到着できるようにしました。

予定時間通りに食事があり、45分から私達の出番でした。食事が終わり
一旦部屋を出て、服を着替えて準備し、部屋の前で待っているとあらっ!
どうしたんでしょう。

係りの方がバタバタしています。でも、私たちには座るところを準備して下
さっていたし、どうぞと言ってくださったのでそこへ出向き座りました。
だけど、係りの方は座布団を持って行ったり、まだ慌てています。

どうしたのかと思い前を見ると、男性の方が椅子にじっと座り俯いています。
顔が真っ青ではなくて、薄い黄色の顔色でした。でも、透き通るような顔です。
その方の周りは人だかりです。暫くすると椅子から下ろし横にさせていました。

そこうするうちに救急車の音が聞こえてきたので、よかったと安心しました。
やっと!救急車で運ばれていきました。でも、担架に乗せてもらった病人さんは
顔を上げていたりしていたので、大事無かったんだなと思いましたが、一時は
どうなる事かと思いましたよ。

暫くすると、主催者側の挨拶でやっと!アルフィ桜の出番が来ました。ふ~っ!!
さ~あ!アルフィ桜一色です。皆さん楽しんでくださいねとばかりに、頑張りました。
予定通り45分間みっちり演奏し、歌って頂き、体操して頂きました。

帰る時に、運ばれて行った方の事を聞くと意識は戻って元気になったけれど、大事を
とっていろんな検査をすると言っていました。よかったです!本当によかったです。
私達の演奏を聴いて頂けなかったけれど、いつか又そんな機会があると思いますので、
その時を楽しみにしましょう。

当日の献立です。全て手作りだそうです。すごいですね~

塩屋北給食会


【 当 日 の 演 奏 曲 】

※冬のメドレー(たき火・ペチカ・冬の夜・母さんの歌・冬景色) ※蘇州夜曲
※ピンジュイ ※知道不知道 ※軽く体操(うさぎとかめ・チューリップ)
※冬の星座 ※埴生の宿 ※ここに幸あり ※ふるさと ※ああ人生に涙あり
※幸せなら手をたたこう

当日の写真を動画にしました。挿入曲は中国の曲で「北風吹」です。
演奏者はもちろん!!プロの二胡奏者です。
再生時には、音量に気をつけて下さい。





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.19 / Top↑
昨年より入っていたボランティア演奏が今日ありました。
午前11時にJR舞子駅で待ち合わせし、イルカさんのお迎えの車
出かけました。

会場に着き、音合わせをした後食事を頂き、12時45分から演奏の予定
でしたが、少しハプニングがあり時間がずれてしまいました。

なぜか今日はとっても疲れました。家に帰ってからはあたまがかなり!
ボーッとし、未だに治っていません。^^;; どうしたのかしら??

頭はいつも!ボーっとしているって??!! 口惜しいけれど
当たっているわね~ なぜ??!なの?

何もしたくありません。もう少し詳しく書きたいんですが出来ませんね。
明日まとめて報告します。今日は出かけたことだけにしておきますね。

どうもすみません。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.18 / Top↑
昨日は京町家調査に参加の日でした。毎月、土曜・日曜日と月に8回
あります。今月に限りお正月も入っているので、6回ですが。
その町家調査に行って来ました。

とっても寒かった3日後だったので、少しは寒さもやわやぐと天気予報
では言っていたので、助かると思いながら出かけましたが、何の!何の!!
とても寒くてボールペンを持つ手が悴んで字が書きにくい。

素敵な町家を見ても、あ~あ!素敵!!と思うんですが、その瞬間さむ~っ!
と感じてしまう程でした。

でも、素敵な町家はちゃんとデジカメに撮ってきましたね。その時は
必死です。私が撮っているので、建築の専門家もついつられて、では私も
と言いながら一緒に写していましたよ。

調査を必死でやっていたので、昼食は1時頃になり慌てて昼食場所を探し、
やっと!お昼ごはんにありつけました。昼食もそこそこにして又調査です。

この日私は5時には明石方面へ行って、二胡のコンサートに行きたかったん
ですよ。いつも二胡の練習をしている所だったし、やはり良い音を出す二胡を
聴きたかったんです。

良い音を聴くのも勉強ですからね。その事を調査のグループの人に話すと、
早めに終わって行きなさいと言ってくれてお言葉に甘えました。でも、早目と
言っても10分だけだったんですよ。

お陰さまで明石には開演時間より少し遅れて、到着できました。ふ~っ!
ヤレヤレでした。

今回も素敵な町家に出会えたので、写真を写してきました。見て下さい。


街並みが素敵でしたよ。

街並み

上の街並みの前にあったコンクリート壁がとっても素敵でした。

コンクリート壁がいい

はめ込んだ格子窓がいいですね。

はめ込んだ格子窓

上の写真を反対側から見ました。

反対側から

お隣さんの家も素敵でしたね。

隣の家も

壁にはめ込んだ木が珍しいと言っていましたね。

石の上に木が

格子の門が素敵です。こんな玄関から家に入りたいです。

格子の門

風情がありますよ。

風情があるね

町家をお店にしているところもあります。

町家の店

町家のお店の周りです。

横から


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.17 / Top↑
アップルパイを作るのも最近は飽きて?来たので、何かないかと思って
いたら、ありました!! いつも遊びに行っているブログ友のかかぁ殿下
ちーちゃんの日記
 のchisatoさんが作っていた「りんごとバナナのケーキ」
が目に付きました。

美味しそうだったので、早速材料を買い込んで作りました。chisatoさんは
1つずつ食べやすい大きさの形に焼いていましたが、私は面倒だったので
デコレーション型で一度に焼いてしまいました。

出来るかな?と思いながらオーブンに入れて、不安なまま出来上がるのを
待ちました。でも、オーブンから出してみると「やった~

ちゃんと出来ていました。一口食べてみると美味しい!!ちゃんと出来て
いましたよ~ ヤッホー 見て下さい。
味もうまく出ていて、夫さんも美味しいと言っていました。

食べると口の中で、りんごの歯ごたえとバナナの粘りが出ていて、何とも
言えず絶妙な味がします。これもお薦めですよ。

りんごとバナナが見えますでしょうか?

リングバナナケーキ デコレーション


ケーキ1切れ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.16 / Top↑
こうも寒いと、風邪を引きやすくなってしまいますね。皆さんは
如何でしょうか。でも、寒いと必死で暖かくしいて風邪には気を
つけるんですよね。

だけど!来週からは、この寒さとは違って3月下旬並みの暖かさに
なると言う。変な気候ですよね。かなりの寒波が来て、すぐに又今度は
暖かくなる、そんなことでは体が付いていかないですよね。

こんなときのほうが風邪を引きやすくなるんですよね。もう!嫌だ!
なんて言っても仕方がないけれどね。風邪には気をつけましょうね。

風邪と言えば新型インフルエンザの方はどうなっているんでしょうね。
最近はとんと聞きませんが。患者数も少しずつ減少しているそうですが、
やはり怖いですよね。

わたしもとうとう!先日新型インフルエンザの予防接種をしてもらいま
した。以前私が大腸がんになったとき、内視鏡で手術をしてくれた先生が
開業しているので、そちらへ接種をしてもらおうと思い連絡を取ると看護
師さんに断られたので、いつも診察に行っている病院でやっと!接種をし
てもらいました。

もちろん!私は優先接種証明書を持っていたので、すぐにしてもらえました。
やはり!通院していないとだめなんですね。

このまま、新型インフルエンザは終結して欲しいですね。いつまで気をつけ
ないといけないのか、それよりも!怖いですからね。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
  
2010.01.15 / Top↑
昨日に続き、今日もなんと!!寒かった事寒い所に住んでいる方が
聞くとこれ位でと言われるかもしれませんが、でも!やはり寒いって言い
たいですね。

温風器をつけているけれど、全く暖かさが感じられないくらいです。とうとう
エアコンをつけてしまいましたね。^^;;

こんな寒い中、今日は二胡レッスン日でした。今年初です。
昨年からのレッスン曲で始まり、途中から新曲を頂きその練習です。

先生はとっても丁寧に感情の入れるところを知らせて、一緒に弓を運んでくれ
ながら、進めていきます。45分の時間はあっと言う間です。私のレッスン時間は
個人レッスンなので45分なんです。グループだともう少し長いんでしょうけれど
私は個人レッスンなのでこの時間ですね。

出かける時は寒くて、体が縮んでいましたが、レッスンが始まるとその寒さが
全然感じられません。熱が入ってくると反対に熱くなってきます。もう!必死です。

でも、楽しいですね。良い音が出るとがんばろうって思います。
明日から又、頑張って今日頂いた曲を練習しましょう!!!


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。

2010.01.14 / Top↑
今日はどうしたんでしょうか??!寒い!!とっても寒い!!!
こちらもとうとう!お昼ごろには雪がチラついていましたよ。
こんなの初めてじゃないかしら??

今夜から更に寒くなるとか?今夜が寒さのピークになると言う。
寒くなると言ったらこんな寒さで、暖かくなったりとで体の調整
が出来ませんね。今は冬なので、寒いのは当たり前ですが、
あまりにもね。

北の国の人は、こんなのは当たり前かもしれませんが、あまり雪
には関係のないところは、かなり!応えますね。

夜になっても緩まない寒さ。ファンヒーターをつけているのに
外にいるような寒さ。足もとが冷たくて2枚靴下を穿いているけれど
寒さは凌げない。

明日は二胡のレッスンの日です。明日もまだ寒さは緩まないとか。
仕方がないから、諦めようか?頑張ってレッスンに行きましょう。

雪を見るのは久し振りだったので、慌ててビデオを撮りました。
賈 鵬芳(ジャー パンファン)の演奏で、「Skater” Waltz」を
入れました。雪の曲が無くてスケートにしました。(^_^;)

ビデオで雪が見られましたでしょうか?画面が黒い屋根になると、
良く見えますので、ご覧下さいね。

尚いつもの事ながら、再生時には音量にはお気をつけて下さい。





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.13 / Top↑
2010年に入ってから何やかやと忙しく、それに行事も多くてついつい
書きそびれていましたが、やっと!書ける日が来ましたよ。(^-^)

あらっ!そんなに改まって書くことでもないんですけれどね。(T_T)/~~~ 
でも、やっぱり書いていかなければと思いましてね。

暮れも押し迫った30日に、4姉妹でお正月に集まった時に食べる食料を
買出しに行ったときのランチです。

お盆と暮れにいつも3~4姉妹で、食料を買出しと言ってはランチを楽し
んでます。そうでもしないと私達の楽しみがないのでね。(あらっ!ほんと
かしら?)

今回はちょっと!奮発してもらいました。ランチも3段階ありましたが、
いつもは下の方のランチなんですが、今回は中のランチにして頂きました。
小さなコースになっていました。お昼から豪勢でした。ご馳走様でした。

テーブル席です。

テーブル

前菜です。

ランチ1

小松菜のスープです。

ランチ2

サラダです。

ランチ3

メインの伊勢えびと??貝です。

ランチ4

デザートです。白いのは豆乳でした。

デザート

最後のコーヒーです。

コーヒー

これ以外に、パンorご飯が付きます。当日カメラを持っていなくて
携帯で撮りました。やはり!肌理が粗いですね。申し訳ございません。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。

2010.01.12 / Top↑
1月9日、10日とお稽古をしている筆ペンの作品展がありました。
私、今は毛筆細字をしているので筆ペンではないのですが、同じ所で
同じ作品展があるので、見に行って来ました。

いつも一人で行くので、一人で行こうと思っていたらなんと!夫さんが
一緒に見に行くと言うので、私としては嫌だったけれどまあいいか?と
思い一緒に出かけました。

「原田の森ギャラリー」と言うところでした。皆さんとても綺麗に書か
れていたので、出品した自分のが恥ずかしくなりました。一つ言い訳を
するならば、出品する作品を書く時は何だか落ち着いた状態ではなかっ
たので、ガサガサのまま書いてしまい字が躍っていたように思います。

恥かしい字だったので、余計にそう思いました。恥かしいね~

会場に入るとまず!!学院長の書と水墨画が一体となった大きな展示物が
掲載されていました。すごかったですね。

毎年、会場入口に張り出していますが、いつ書くんだろうかと思う程です。
お忙しい方なので、余計にそう思います。

私ももっと!頑張らなくっちゃ!と思いますね。


会場入口

先生の作品。

先生作品

並び


 主婦日記ブログへ
ポチッとお願いします。
2010.01.11 / Top↑
お正月気分が少し落ち着いてきたので、何かおやつでもと思い探して
いたらありました!!いつもグロブでお邪魔している「昭和への扉」の
葉月さん
が作っていた「黒豆のパウンドケーキ」でした。

案外簡単そうだったので、これに決まり 材料は全てあったので、
早速思い立ったが吉日で、その日に作りました。

パウンドケーキの焼き型はありましたが、少し変えてシフォンケーキの
型で挑戦してみました。少々心配でしたが出来ました!!!材料や分量
は殆ど同じですが、抹茶と黒豆をほんの少しだけ多く入れてみました。

如何でしょうか?少し抹茶の色が濃すぎましたが、肝心のお味は??
夫さんが食べましたが、とっても喜んで食べていました。かなり!
美味しかったようですよ。

お正月に作った黒豆が全て無くなってしまいました。助かりました。
皆さんお薦めですよ。一度挑戦してみます??


出来上がって熱い内に型から、無理に外したので少し崩れてしまいました。
今度作った時は冷めてから外しましょう。

円形ケーキ


カットしてみました。この後お味見をしました。美味しい~!!!
抹茶の香りと味がほんのりとしてきて、ほんと!美味でした

ケーキ1切れ

2010.01.10 / Top↑
新年になって、暫くすると十日戎がやって来ます。まだ松の内が終ら
ないうちにですよね。今日が宵宮で、明日が本宮で、明後日が残り福
ですね。

私も早速出かけてきました。テレビではよく大阪の今宮戎神社が放映
されていますが、本当は全国にある3500あるえびす神社の総社である
のが、西宮えびす神社であると言うのはあまり知られていないようです。

えびす神社の総本社は、「西宮えびす神社」ですよ~皆さん覚えて
おいて下さいね~(^-^)

私は西宮神社へ出かけてきました。毎年福笹を頂きに行くので、前年の
福笹は納めて今年又、新しい笹を頂きに行きます。宵宮で土曜日と言う
事もあって、境内は結構大勢の人で込み合っていました。

こんな不景気な世の中なので、福を貰いに来ているんでしょうね。
じつは!私もそうなんですけどね!!

いつか我が家にもいろんな福がやってきてくれるでしょうか?
楽しみですね。

先程今宮戎神社の事を書きましたが、少し仕入れた事をお知らせしま
しょうね。いつもえびす神社と言えば、テレビで放映されて有名に
なっているのが今宮神社。

だけど、実は西宮神社が本家なんですよ。今宮戎は昔は今西宮戎神社
と呼ばれていました。つまり(今=新しい)西宮戎神社と言うことだった
ようです。後に作られたと言う事です。それが短縮されて今宮戎になっ
たようです。


この戎神社で、明日の朝境内を駆け抜けて走り、一番になった男の人が
今年の福男と言われて、毎年新聞紙上を賑わわせていますよね。明日の朝
神社の開門をもうすでに待っている人がいるんでしょうね。ご苦労様です。

福笹を貰って帰って来たのが、午後3時前でした。少しゆっくりです。


大きく書かれた神社名。

神社名

こちらが正門です。明日の朝、福男を目指して男の方はこの正門から
本殿目指して駆け抜けます。

正門

昨年の福笹を納める所です。

通路

本殿前にあるお払いを受けるところです。白く写っているのがお払いの
?です。お払いをする人は神社の方たちです。左の柱の所に写っている
人です。

お祓い受ける

お賽銭を入れるところです。

本殿お賽銭前

本殿の左側には毎年、神戸市東部水産物卸売協同組合より奉納される
本マグロ(鳥取県産)が鎮座しています。体長(2,50m)、重量
(260kg)で、1970年から奉納されています。

午前9時頃から法被姿の組合員の手で台の上に載せ、お払いを受けた
マグロです。終了後、組合員の手で解体されて刺身にすると言う。
約1600人分だそうです。

大マグロ

毎年買っている福笹売り場です。

福笹売り場

何年か前から有馬温泉のお湯が、献湯されるようになりました。9日の
午後2時から毎年、有馬温泉献湯式が行われるそうです。今日は有馬
温泉の綺麗どころさんも出向いてきて賑わっていました。

有馬温泉綺麗どころ

画像が少し粗くなっていますが、すみません。デジカメもっていく
のを忘れていました。全て携帯で撮ったものです。マグロだけは夫さん
から画像をもらいました。
2010.01.09 / Top↑
今日は今年初めての着物着付けの日でした。最近はいつも何かしらの
初めての日でしたと言う日が多くなっていますね。着物着付けは月に
1回の割合でのお稽古なので、1年間あっても12回だけなんですよ。

それの初めてのお稽古なので、今日は新年会ではないけれど、いつもは
お稽古が終るとすぐに皆さん帰ってしまうので、今日は少しばかりお話しを
してからと言う事で、茶話会と着物鑑賞会がありました。

その後、着付けの練習です。皆さん結構喜んで帰って行きました。この
ような企画をしてくれた、もう一人の人に感謝です。

部屋の中には、着物の展示会のようにして、帯や着物を飾ってくれていました。
どうですか?

展示物

着物2点もありました。この着物は紬の訪問着です。

着物1

もう1点の着物です。こちらも訪問着です。

着物2

これは帯で「飛鳥紋」と言い、この世に2点しかない品物だそうです。
もう1点はどこかの誰かが持っているそうです。この文様は正倉院の中の
模様の一つだそうです。

飛鳥紋

飛鳥紋を拡大しました。

飛鳥紋拡大

教室内です。

豊田。染田

茶話会で頂いたお菓子です。「はなびらもち」と言ってお正月に
食べるお菓子だそうです。ブログのお友達が食べると言っていた
お菓子ですが、実は私もとっても食べたかったお菓子だったんです。
嬉しいな! 美味しかったな~(^-^)

はなびらもち2

着物に囲まれた一日。楽しかったけれど、やはり!!一日中となると
疲れました。疲れたけれど、楽しい日でした。
2010.01.08 / Top↑
1月7日、本日は「七草粥」を食べる日ですね。お正月が過ぎてこの日が
来ると、昔から何だかホッとします。どうしてなのかと言われてもよくは
判らないんですが、やっとお正月から1週間が過ぎたと言う思いで、ヤレ
ヤレと言う感じなんでしょうね。

春の七草

①せり(川辺に生えている草) ②なずな(ぺんぺん草) ③御形(母子草)
④はこべら(小さな白い花) ⑤仏の座(田平子『たびらことも言う』)
⑥すずな(かぶ) ⑦すずしろ(大根)  以上の七草。

春の七草


この七草を入れたお粥さんを食べて、お正月で疲れた胃を休めてあげると
言う事らしいですが、もう!胃がほんと!悲鳴を上げているようです。

食べてばかりで、動かない!!これじゃ~胃の為にもよくないし、体が重い!!
どうしたものかと頭が痛い  鏡を見るのが怖い!!!

この七草粥の中にも、お餅を2ヶ入れて食べてしまいました。食べすぎ
だけど物は考えようです。食べられるんだから食べた方がよいと。
体の調子が悪いと食べたくても食べられない!と言う事は体の調子も良いのだとね。
すっごく!自分勝手な言い分ですけどね。


七草粥


とりあえず、お正月気分は今日で打ち切りとしましょう。
明日は着物着付けの教室があるので、みんなと頑張ってきます。
2010.01.07 / Top↑
昨年のクリスマス会で演奏してから、今年初めての練習日でした。
昨日から又!寒くなってきているので、今朝は寒かった。
外へ出ると風の冷たいこと!

駅に着くと電車が少し遅れているとの事。JRはいつもですね~
でも、予定通りに明石駅には着きました。電車は遅れているのに
予定通りに??!到着??はいっ!!電車が遅れていたので予定の
電車よりも1台早い時間の電車に乗れました。だから早く着いたんですよ。

練習室では、1月18日の演奏曲の練習です。何しろクリスマス以来
二胡は触っていなかったし、練習もしていませんでした。^^;;
これで出来るのか??!

だから!今日は必死で練習でした。でも、案外うまく出来たのか??!
練習は早く終わりました。18日の打ち合わせと、その後の演奏曲の
選考をしてをして、練習室を出ました。

その後、近くのおすし屋さんでランチを食べて帰ってきました。
18日はがんばっていきましょう!!

お寿司ランチです。

お寿司ランチ
2010.01.06 / Top↑
今日はとっても!寒いですね。風もきつく吹いていて外へ出たら髪が
爆発していましたよ。()空気も冷たくて、どうしたのかしらと思う位
でしたね。

さて、2010年になって早くも5日が過ぎてしまいましたが、今年の私の
初詣は遅くなって、2日に行って来ました。毎年京都方面へ行っていま
すが、今年は違う所へ行こうといって、一度行ったことがあるところ
鉄人28号へ行くことになりました。

前に行った時はまだ足元のブルーシートが外されておらず、少し見難
かったんですが、今回は完全に取り外されており、全体像が見えました。
大きいでしょ??足元にいる人間が小さく見えます。

鉄人28号

上半身

JR新長田駅のすぐ側にあって、電車の線路から通過時にはちゃんと
電車からも見えます。

少しアップ


でも、ここは初詣をする神社などはなくて、仕方なしに、他の所へ
又出かけなおしました。ここはただ単に鉄人28号を見に行きたかった
だけでした。^^;;

そ言うことで今年の初詣は、とうとう!神戸にある「湊川神社」まで
行きました。ここは人出がかなりあって初詣に来たという意識がかなり
ありましたね。

湊川神社

本殿


このブログ、やっとタイトルにマッチしてきましたね。
でももう!書く事がなくなってきました。^^;; どうしましょう。

仕方がないですね。と言うことで!!!
今年の初詣は「湊川神社」でした。
ご利益がありますように。

2010.01.05 / Top↑
年末のお決まりのお墓参りは、30日にしています。
お正月のお買い物を姉妹たちと行ってから、その後
夫と息子(次男)と出かけました。

この日は案外暖かくて、墓地は山の上ですが歩いていても
汗が出てくるほど。風もなく、見晴らしがとってもよくて
ほんと!!気持ちが良かったですね。

年末は寒くなると言っていたが、な~んだ!と思うくらい。
今思えばそれがくせものだったんですよね。(笑)

31日からの寒さと言ったら!!半端じゃなかったですよね。
1年に数回だけのお墓参り、やはりお墓に行くと何だかホッとしますね。

今度は春のお彼岸ですが、それまで待っていてよね~

お墓の前から後を見た景色を写しました。
お天気が良ければ、関西空港も見られます。今回は少し曇っていたので、
見られなかったですね。残念!!


後ろを振り向いて真正面を見たところ。

正面


関西空港側を見たところ。

関空側

関西空港の反対側で、六甲アイランド側を見たところ。

六甲アイランド側


2010.01.04 / Top↑
とうとうお正月3ヶ日も、今日で終わりとなりました。今年のお正月は
ほんと!寒かったですね。これがクリスマスの時であったならばと思うと
残念ですね。

年末から忙しくしていたけれど、これでやっと!いつもの日々が戻って
くると思うと、何だかホッとしてきます。ヤレヤレですね~

東京から帰ってきていた息子も、明日には東京へ帰って行きます。
1年に二度ばかりの里帰り、帰ってきてくれるだけでも喜ばないとね。
今度会えるのは何ヶ月先でしょうかね~寂しくなります。^^;;

それはそれとしてさて置いて、我が家のお正月のおせちなどを紹介しましょう。
世の中に言う「おせち料理」とは少しばかり違う、我が家流のおせちを
毎年作っています。

世のおせちは「一の重」「二の重」「三の重」などと呼ばれていますが、
私の作ったのは何も考えず、ただ世に言う「おせち」風のような物ですね。
だから家で食べられるものばかりを作っています。

写真を見て頂ければすぐにわかって頂けると思います。
 恥かしいですね。 でも、出します。笑わないで下さいね。

まずお膳です。これで全部。

お膳

最初に黒豆です。お豆さんは初めて作りましたが、意外と上手?に作れ
たので気分は良かったですね。豆さんに皺もよらず、艶もあっていいですね。
でも、写真が少しばかり写りが悪いですね。

黒豆

かまぼこは入るところが無くて、別にしました。これもいいかもです。
こんなところが我が家流?

かまぼこ

次は数の子。我が家で最初に食べてしまうのがこれです。

数の子

さて、次は鶏肉の甘酢漬け。これこそがまさに!我が家流です。息子達が
小さい頃おせちを食べなくて、何が食べるのかと思っていたら給食でこの
料理が美味しかったとの事で、取り入れました。それから毎年作っています。

鶏肉の甘酢ずけ

次は海老ですね。このように腰が曲がるまで元気でいたいですね。

えび

さて!お次は焼鯛です。今回は焼き方が少し下手でしたね。(

焼鯛

ラップをかけている物もありますが、大阪から息子が帰ってくるのを
待っている間に写したので、そのままにしました。光っていて見難い
でしょうがごめんなさいね。

お重

このお重は好きなので、結婚してからずっと!使っています。もう??十年
よく使いましたが、まだお暇は出しません。これからも働いてもらいますよ。

お重の上段です。我が家流がはっきり出ていますね。「棒ダラ」と「田作り」
「栗の甘露煮」は出来たものを買っています。栗も「きんとん」にしたらいいの
ですが、一度作ったときに腐らせてしまったので、このまま食べる事にしました。

上段

中段です。レンコンが二ヶ所に入っている?いえそうではないんですよ。
左上のレンコンは、下が酢ごぼうになっています。レンコンが多すぎて
ごぼうの上に載せただけなんですよ。(笑)

中段

お重は確か!三段でしたよね。どうして二段だけなの?そうですよね。
実は三段目は、これもほんとに我が家流のものです。
ごぼうとレンコンの煮しめ物を作るのが大変だったので、それならば
「筑前煮」にしてしまえと思い作り出しました。これが結構我が家には
好評でした。食べやすいのでこれもずっと続いています。

如何でしょうか。我が家のおせちは?これが毎年作るものなんです。
「かまぼこ」「棒ダラ」「田作り」「栗甘露煮」以外は全部作り、
大晦日は足が棒になっていました。

お正月ももう終わりですね。明日から通常の生活がやって来ます。
さ~あ!!明日から頑張っていつもの生活をしましょう。
2010.01.03 / Top↑
元旦はとっても!寒かったけれど、2日目の今日は少しだけ寒さは
和らいで出かけることが出来ました。

あまりにも寒いので、出かけることさえも忘れるほど!と言っても
近くに住んでいる弟の家にだけは行ってました。

年賀状も知人の皆さんから頂いて、嬉しく読ませて頂きました。
だけど、ブログに来ていただいてる皆さんには、私からは年賀状を
出していなかったので、どうしたものかと考えました。

そして!思い浮かんだのが今日のブログです。
ここで年賀状を皆さんに出しますので、どうか受け取って下さいませ。


2010年年賀状






2010.01.02 / Top↑
明けましておめでとうございます。

2010年の新年も明けて、早10時間ほど過ぎました。
大晦日からとっても寒く、元旦も寒いと聞いていたけれど、ほんと!!寒い
外へ出ると顔に吹き付けてくる風が、とっても冷たくて痛いほど。新年早々なんと言う事か。
だけど、これが本当かもね?

今までが暖かくて気持ち悪かったんですからね。でも、寒かった!!!
これからは寒い、寒いと言うんでしょうね。でも冬ですから仕方がないんでしょう。


ここ暫くバタバタしていて、ゆっくり出来なかったので、このお正月休みはゆっくり
しましょう。させてもらいましょう。

今年もあまり代わり映えのしないブログとなりましょうが、
どうかよろしくお願いします。
2010.01.01 / Top↑