京町家調査 3 での調査の後、私は行きたかった北野天満宮の紅葉を
見に行きました。「JR 二条」駅からバスに乗り、10分ほどの距離にある
北野天満宮。かなりの人出で賑わっていました。

まずは一度本殿に行き、お参りを済ませてと思っていましたが、実は!
お参りするところは長蛇の列!なんで??!と思いながら、嫌になり
回れ右をして、お参りはせずに帰ってきました。

そして、こちら 御土居のもみじ苑に入りましたが、こちらも入場券を
買うのに長蛇の列。紅葉は今しか見られないので、仕方のないことなん
でしょう。

さて、その「御土居」とは??上記の「御土居のもみじ苑」を開いて頂けれ
ばお解かりかと思いますが、史跡 ”御土居”は豊臣秀吉が洛中洛外の
境界線、また水防のために築いた土塁の事で、北野天満宮の境内西側
にその一部が現存していて、それが史跡に指定されているものだそうです。

説明よりもとりあえず、写真をご覧頂きましょう。動画も撮ってきましたので、
あわせてどうぞ。動画再生の時は、音量にはお気をつけて下さい。

天満宮入口

天満宮入口

境内の景色

境内の景色

仁王門です。

仁王門

境内にはこのような置物があちこちにありました。

境内の置物①

置物②

本殿前のお参りの人の長蛇の列。

お参り長蛇の列

「御土居のもみじ苑」に入り、入場券に付いていた御菓子券で頂いた
茶菓子です。中には上新粉で作られたお餅が入っていました。
美味しかったですよ。(^-^) お茶も熱くて、ホッとしました。

菓子とお茶

この席で、お菓子とお茶を・・・・・・

お茶席

さ~あ!紅葉見物に行きましょう。

御土居の看板

紅葉を楽しんでください。

紅葉①

②

③

④

⑤

⑥

DSCNhasinoarukouyou

⑧

三叉の紅葉の看板

三叉の紅葉標

大木の根を写していませんでした。上に気をとられていましたね。m(__)m

三叉の紅葉

最後に竹と紅葉を楽しんでください。

竹と紅葉

紅葉の裏を写しました。紅葉も真っ赤!黒っぽい赤、オレンジとありますが、
これは私の好きな色です。

紅葉の裏側


最後に動画を楽しんでくださいね。




”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"
2009.11.30 / Top↑
今日、京町家調査3回目に参加の為、京都まで行って来ました。
今回は立命館大学朱雀キャンパスから上(北側)の地域での調査でした。

調査の為、家屋の専門家が1名、立命館学生がサポートの為1名、一般
調査員が1名~2名の合計3名~4名のグループが1組となり調査を行います。

前もって渡されている資料を基に、専門家が町家の状態を見て、記録係りに
報告し、端末機と調査票に記録し、その町家を写真に写し、町家としての
アンケート用紙をポストに入れて終わりとなります。この行動を全ての町家
に当てはめていきます。

空き家になっている町家もあれば、少し改装して住んでいる所もあります。
見ていてもとっても素敵な町家もあります。それだけでも楽しいですね。

調査について詳しい事は、こちらをご覧下さい。興味のある方は、まだ
ボランティアを募集しているので、如何ですか??結構楽しいですよ。(^^♪

今日の調査は、資料では案外数は少なかったんですが、新規での町家が
結構多くて、全体で70軒ほどだったんではないかと思います。それでも
午前中に終わり、昼食後、私は行きたい所があったので、皆さんと別れて
別行動をしました。

その報告は又明日にでもしましょう。今日の町家でよい写真が写せません
でしたが、写してみたものをご覧下さい。


立命館大学朱雀キャンパス内の会場

会場

並びを見て下さい。

町家1-1

私達の調査区域ではありませんが、気になった町家です。

1-2

窓格子が良かったですよ。3本格子です。

窓格子1

欄間風で良いですね。

窓格子2

全体です。

窓格子3


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"







2009.11.29 / Top↑
11月に入ってからもとっても暖かい日がよく続いていました。
少し歩くと汗がダラダラと出ていました。どうして??と思う程。

先日、二胡の練習の帰りなどは汗が流れてきて、ハンカチで
かなり!ゴシゴシ拭いていたほどでした。ほんとに秋が過ぎて
初冬なの??と思う程でしたね。

それが!どうでしょう。今日は一転してと言うほどではありませんが、
風が強くて、少し寒い。中間て事がないんですね。暑いか?寒いか?
どっちかなんですね。

そう言えばもうすぐ、12月なんですからね。もう師走。
年末ジャンボ宝くじも発売されたし、いよいよですね。

私はいつもだと年賀状は予約をして買っていたけど、今年はそうしないで
チケット屋さんで買いました。少しお安く買えました。(ラッキー!!

年賀状を買ったので、後は夫さんがシルクスクリーンで版画を刷ってもらう
だけ。こちらはいつになるのやら?毎年、大晦日ギリギリに出来上がり、
私は本当に年賀状となります。

本当の年賀状??と思うでしょ?除夜の鐘を聞きながら、宛名書きをしています。
だから本当の年賀状なんです。()でも、出した皆さんにはいつも
遅くなってしまいます。(受け取る皆さんごめんなさいね。

冗談はさて置き、もう12月。明日は京町家の調査の日です。朝が早いので、
今晩は早く寝ないといけません。だから今日はこれまでにします。
私の気に入った町家がありましたら、又写真を写してきます。待っていて下さいね。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"



2009.11.28 / Top↑
昨日は第4木曜日、二胡のレッスン日でした。大阪まで電車で行って
地下鉄に乗り換えて教室まで行きます。今は暑くてもそれ程ではない
けれど、夏の本当に!!暑い時に出かけるのは嫌な日もあります。

毎年そうなんですが、そんな事を思いながらももう何年過ぎたかしら??
何度目の夏だったかしら?ボランティアを始めてからも、暑い夏が何度
過ぎたでしょう。そう思いながらも、二胡の音色に魅せられてずっと!!
続いてきました。

現在の先生になってまだ半年、丁寧に細かく、感情の入れ方を指導して
いただき、こんな弾き方もあるんだと思うこともしばしば。1曲を何時間も
かけて、いろいろ指導して下さり、納得の行くまで弾いています。

今回の曲は、自分では拍のとり方が難しいなと思っていたけれど案外?
早く出来上がり、昨日で2回目でしたがもう次の曲になりました。

練習中に見学の方が見えて、少し緊張しましたがなんとかいつもの練習が
出来て、練習は終りました。まだまだなかなか良い音が出なくて、いまだに
音には苦しみ、悩んでいます。

早くもっと!良い音が出ますようにとの思いで、レッスンに通ってます。
後2回で今年のレッスンも終わりなので、頑張って励みましょう。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"
2009.11.27 / Top↑
5月頃にみかんの花が咲いていたと言っていましたが、実がつきだして
暫くすると鳥達に食べられてしまい、ことしはもう!みかんはダメだろうと
思って諦めていましたが、なんとみかんが3つも出来ていました。

下のほうになっていました。嬉しかったですね。
しかも!3つもですよ~~まだ少し青いんですが、早めに捥いでおかないと
いつ又食べられてしまうか判らないので、出窓において熟すのを待ちます。
木で熟させると良いんですが、狙われるといけないのでね。

諦めていたみかんが取れたと言うことが、何だか嬉しくて写真も撮って
しまいました。

みかん1

みかん2


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"


2009.11.26 / Top↑
京町家調査が午前中に終ったので、昼食後近くにあった「下賀茂神社」へ
出かけました。丁度その日は「七五三参り」の当日だったので、小さな子供
達と付き添いのお母さん達で結構賑わっていました。

下賀茂神社に行く前、鴨川を歩いてきましたがその川に、幾つもの飛び石が
川を横切っています。おもしろい石があったので、写してきました。勿論私たち
も渡りましたが、途中で深くなっていたので、諦めて戻りました。

加茂川の亀

加茂川の飛び石

この石を渡って又戻りました。(笑)

川の飛び石2

川から見えた糺の森の木々です。

遠くから見た森

川の景色


さて、下賀茂神社には「世界遺産 糺の森(ただすのもり)」と言う下賀茂神社の
南に広がる原始林があります。なんと!東京ドーム3つ分の広さがあるそうです。
平安時代からの変わらぬ姿を今に伝えています。

史跡糺の森標

糺の森1

2

3

4

5

世界遺産標

糺の森7

奈良の小川

こちらが奈良の小川です。

奈良の川

下賀茂神社の大鳥居です。朱色が映えています。

大鳥居


こちらでゆっくりしてから、調査してきたところを他のグループも集まって、報告会が
ありますが、時間がまだまだ早かったので、私はちょっと!失礼して一足早く帰ら
せて頂きました。

その帰り道、いろんな見どころがあったので、写真を撮りながら帰って来ました。
早く帰らせてもらったのに、家に帰るといつもと同じ時間でした。

では、その写してきた写真を貼り付けておきましょう。ゆっくりご覧下さい。

梨木神社は結構由緒ある神社だそうです。

梨木神社

どんどん歩いて、市街地のほうへと歩きます。途中には素敵なお店も
ありました。

途中の御茶屋

こんなお店も・・・・・・

途中の店1

そして!!叉叉こんなお店も・・・・・

店2

更に歩いていくと、「本能寺の変」でお馴染みの・・・・・

本能寺

入口です。

本能寺入口

ここにも「信長廟所」がありました。

信長廟所1

本能寺戦没者

信長廟所標

信長墓

ここをでると、電車乗り場はもうすぐそこです。
だけど、少し寄り道をして「錦市場」へ行って、生麩を買って帰りました。

錦市場

やっと!お家へ帰ることが出来ました。ふ~っ!!ヤレヤレでした。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"








2009.11.25 / Top↑
先々週の日曜日に、二度目の京町家の調査に行って来ました。
今回は上京区方面でした。京都 阿弥陀寺の天井絵で書いていた
「阿弥陀寺」の周辺でした。

最初何だか見た事がある所だなと思いながら、歩いていたらなんと!
阿弥陀寺だったんですよ。やっと地理が頭の中に浮びました。

京町家と言うのはこちらにある 京町家 をご覧頂けると判ると思います。
その町家を外観、壁の種類、平屋建てか2階建てか、メンテナンスはどうか、
などいろいろな角度から調査して、廃屋になっていていればそれらを報告し、
潰れそうだと感じたら、市の方へ報告し対処してもらうなどをしています。

その町家に人がまだお住まいの場合がかなりあるので、外から見ながら
調査票に書き込んでいきます。建物のプロの方と、立命館の学生さんや
建物に関係の或るボランティアの人と一緒に、私たち一般のボランティア
の人とが一組になって、調査をしています。

歩きながらでも、あらっ!良い町家だわと思うようなお家もあります。
そんな時は調査票を持ちながらも、写真を写しておきます。
ずっと!歩き通しですが、歩くのは苦になりませんから、いくらでも
歩けますね。

15日で2回目でしたが、今度は29日に出かけます。今度はどんな町家が
見られるのか?楽しみです。今回見つけた私の好きな町家を紹介しましょう。

京町家1

2

3

4

こちらは町家ではありませんが、家の横の細い路地は京都
独特の路地です。この奥にも住まいがあってこのような細長い
ものを「うなぎの寝床」と言います。

5



font color="brown">”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"




2009.11.24 / Top↑
船坂ビエンナーレに行った後、丁度お昼頃だったので近くのお店を紹介
して頂き、「ベルグ」へ出かけました。

ベルグ玄関


ビエンナーレの会場から少し車を走らせると、船坂川がありその橋を渡って
左手に入るとすぐにありました。駐車場もかなり広いスペースがあり、スット
車は入りました。

行った時刻が午後1時を過ぎていましたが、結構なお客さんがまだいました。
木で出来た建物で、ロッジ風なお店でした。外観も私のお気に入りです。

中も暖かい雰囲気が漂っていて、落ち着けましたね。おまけに!奥には
暖炉などもあって、実際暖かかったですよ。

いろり

お店の中は女性の人が多かったから、たぶん!口コミで広がっているん
でしょうね。来ている人の殆どの人が、車で来ていましたからね。

私たちは「本日のランチ」をオーダーしました。ランチもメインのお料理が
5種類もあって、私は「おじゃがの肉巻き」を頼み、夫は「ロールキャベツ」を
頼んでいました。

では画像をらんください。


最初に運ばれてきました。

食事全体

では一つずつ紹介しましょう。
まず最初に「かぼちゃと、コンニャクと厚揚げの煮物」です。

かぼちゃ

「一口湯豆腐」です。上に乗っているとろろ昆布が美味しかったですね。

湯豆腐

「ひじきの煮物」です。後ろですが、なますと竹輪の煮物もありました。
写真を写していませんでした。


ひじき

「トマト・小松菜のお浸し」です。

トマト小松菜おひたし

「卵焼き・高野豆腐の煮物」です。

卵焼き高野豆腐

もう一度、全体と今度は御飯とお味噌汁がつきました。

御飯、汁と全体

そして、私がチョイスしていた「おじゃがの肉巻き」です。
お肉でじゃがいもを包んであります。これがとっても美味しかったんですよ。
上にかけてあるタレも何とも言えず風味がありました。

おじゃがの肉巻き

後はデザートです。「柿(だったと思います)のゼリー」でした。
手作りのようです。

デザート

そして、最後に「コーヒー」です。これもとても熱くて、
コクガあったように思います。

コーヒー

どれも器が素敵でしょ??器を見ているだけでも楽しかったですよ。

これで、なんと一人前が¥1500、-でした。
雰囲気と言い、食事内容と言いどれも素晴らしい物でした。
おっと!!景色も山の木々が綺麗に色付いていましたよ。

店の前の木

夕食を少しケチりましたよ。お昼が良かったので、夜は少々
辛抱して粗食で終りました。 


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"





2009.11.23 / Top↑
日帰りバスツアー  1では昼食が済んだ後、遊覧船にのり瀬戸大橋の
下を巡ってきました。そのまま真っ直ぐに倉敷へ行くのかと思ったら、いや
いやもう一軒、お土産物やさんへ寄ってからでした。

私はここでも何も買いませんでした。買ったのは昼食時のホテルでだけでした。
そこが過ぎると!いよいよ待っていた倉敷です。ここには、過去に2度ばかり来
ていましたが、良い所は何度来ても良いですね。それに前よりも又違う物が増
えていたりして、結構楽しめるんですよね。

バスを降りてからは、1時間30分ほど自由散策だったので、私は当然ですが、
一人で歩き回りました。散策する場所はそれ程広くなくて、時間は充分あるの
ですが、問題なのは途中のお店に入りこむとやっかいなんです。

なぜ??!それはお店でゆっくりと品物を見込んでしまうからなんですよ。
可愛い物や、綺麗なもの、欲しくなってしまう物などいろんなものが一杯なん
ですよ。それを振り切って外へ出るときの気持ち!!

それでは説明はやめて、倉敷美観地区の写真をお見せしましょう。
たっぷりとお楽しみくださいね。

倉敷美観地区への入口

地区の入口

すぐにこんなお店がありました。

猫屋敷

こんなお店も・・・・

みやげ物や

倉敷物語館

物語館1

中に入るとこんな建物が。

物語館2

通りを見ると良いでしょ?

通り

美観地区の真ん中に流れている倉敷川

倉敷川

川にかかった紅葉

倉敷川紅葉1

紅葉2

紅葉3

国重要文化財の「大原邸」

国重文大原邸

そのすぐ側にあった「有隣荘」

有燐荘

大原美術館です。

おおはらびじゅつかん1

美術館2

美術館3

少し路地裏に入りました。

路地裏

すると!!こんな家がありました。

路地裏を入ると

又表に戻り、歩くとこんな珍しい言葉が・・・

鶴形チラシ

旅館での披露宴のお知らせのようでした。

鶴形前傾

又歩き出すと国重要文化財の「井上家」です。

国重文井上家

正面も良かったですよ。

井上家2

こちらの観光案内所です。

観光案内所

倉敷川で舟の観光も出来ます。舟からの景色は又違うようです。

舟で観光

こんなお店も・・・・・

地酒や

星野仙一さんの記念館だそうです。

星野記念館

最後に通りをもう一度。

通り1

通り2

そして!紅葉ももう一度!!

紅葉



それでは、ほんと!に最後に動画をどうぞ。音はその場の雰囲気を
楽しんでいただこうと思って、そのままにしました。少しうるさいかも
しれませんがご辛抱の程を。






”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"





2009.11.22 / Top↑
朝5時10分起き、7時15分大阪梅田集合、7時30分出発。
やっとバスは動き始めました。昨日私は日帰りのバスツアー
に行って来ました。

このツアーもひょんな事からでした。お買い物の帰りに時々
立ち寄るおうどんやさんにいつだったかしら?寄った所、「ご招
待します」と言うハガキがテーブルにあったので、夫と2人で書
いて出しました。

それが!忘れた頃に、一通のハガキが来て、ご招待しますと
言うものでした。行先は「鷲羽山近くの温泉と倉敷美観地区
散策」と書いてありました。

宛名はもちろん!!私で、夫さんはハズレ!!でした。^^;;
それで私一人で行く事になりました。勿論全て無料です。

一人の人が多くて、知らない人と座席が隣り合わせになったりして
いましたが、私は運が良かったと言うべきか!隣に来るべき人は
欠席でしたから、一人で二人分が座れました。ラッキー

大阪から阪神高速に入り、途中で中国縦貫道に入り、西宮北インター
で降りて、「オパール ミュージアム 神戸」と言う所で、”ブラック
オパール”なるものを見学でした。

宝石の王様「ブラックオパール」と言われても、あまり興味がないので、
私にはぴんと来ません。

ブラックオパール

オパール名

全体

ここで1時間半ほどいてから又、中国縦貫道に戻り、一路岡山へと走ります。

昼食の為、鷲羽山下電ホテルと言うところへ入りましたが、席にはすでに
昼食の用意が出来ていました。

海側から見た下電ホテルです。

下電ホテル

昼食の後は、温泉に入る人もいれば、辺りを散策する人も。或いは瀬戸内海
を遊覧船に乗って回るコースもありました。遊覧船のみが有料でしたが、私は
それに乗って遊覧することにしました。

遊覧船

瀬戸大橋です。

瀬戸大橋

遊覧船と瀬戸大橋

大橋の下も通りました。

瀬戸大橋下1

少し進みます。

2

大橋の真下に来ました。

3

この景色を見て終わりです。

瀬戸大橋

約30分間の遊覧でしたが、結構楽しかったですね。舵を取る人が初老の男性で、
周りの説明を岡山言葉で話してくれるので、楽しかったです。

明日は倉敷美観地区になります。本日はこれまで!!!


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"

2009.11.20 / Top↑
今日朝早くから家を出て、小旅行(日帰り旅行)に行って来ました。

朝が早かったので眠いし、結構の距離だったので、何だか疲れました。

今日はもう寝ます。明日か?明後日か??にアップします。

ではおやすみなさい。
2009.11.19 / Top↑
昨日の続きで、「西宮船坂ビエンナーレ  2009」の2回目。船坂小学校の
東門で終っていました。今日はその続きとなります。この小学校で珍しい物を
見つけました。想像できますか??!

そんじょそこら??の想像ではありません。でも、な~んだ!!そんなこと!
と言われるかもしれないし・・・^^;; そこが難しい所なんですよね。
勿体つけるな?って!はいはい、判りました。

東門から入っていくと、校庭に入っていきます。子供達は授業中なのか?静か
なものでした。校庭がアート散策の途中であることは、学校長にも了解済みだ
ということでした。

静かに校庭を横切ろうとしたら、なんと!校庭の隅に珍しい物を見つけました。
二宮尊徳(にのみやそんとく)」像なるものがありました。今どき二宮尊徳と
言ったら誰?その人??って聞かれるでしょうね。

二宮金次郎像

二宮尊徳ではなくて、二宮金次郎と言ってもダメ??農作業を手伝いながら
独学で読み書き・算術を覚えた賢い少年と言うことで、全国の小学校の校庭
に金次郎が薪を背負って読書する像が見られたのもでした。

名前字

全体像

この小学校は少し高台にあるので、景色はとっても良かったですね。
校舎に入って行く所も時代を感じさせますね。

教室入口

校舎に入っていく登り道には、このようなコントラストの良いものがありました。

赤と黄色のコントラスト

11番目」の「けはい」一直線に空を目指す竹。竹やぶには、その生命力とは
反対に何処かあやしの世界が。船坂の古道の竹やぶにその気配を表現した
ようです。

11

作品の側には必ず、このような立て札がありました。

看板

竹やぶの道が続きます。

竹やぶの道1

まだまだ続きます。

竹やぶ2

12番目は「手の花~船坂」と言うものでしたが、閉まっていて見る
ことが出来ませんでした。

13番目は「未来人」と言う、この作品にはみんなと手を結ぶ事で世界が
回っていくと言うメッセージが込められていると言う。台が一回転するうちに
心の中で願い事を一つ唱えてみるともしかしたら?いつかその願いが・・・・
私も台に乗って、願い事を。見るからにこの作品、宇宙人のようです。
宇宙人と手をつないできましたよ~

13

展示されていたところは、「善照寺」と言うお寺でした。

善照寺

境内にはこのような建物もありました。

境内にあった建物

途中の道で柿が美味しそうに実っていて、欲しいな~と思いながら
写真に撮りました。

道端の柿

ここからは少しの間(湯山古道と言うらしい)山肌に沿って歩くと、
14番~19番までありましたが、作者の意向で撮影不可と言うのがあって
最後まで写せませんでした。

14番の「饗宴」は、静かにそして賑やかに留まり続ける饗宴の声。

14

18番の「place/arm」は、地面を掘る、土を盛る、石を割る、石を組む
きわめて単純な行為によるきず痕跡としての作品だそうです。

18

そして、最後に素敵な茅葺きの古民家を見て終りました。

茅葺きの古民家

全体でゆっくり歩いて、田園風景を楽しみながら自然を満喫し、
1時間30分ほどで終了です。とっても!楽しめました。
地方でこのような催し物をしているなんて知りませんでした。
帰り近くにある喫茶店でランチをして帰りましたが、有名なのか
結構お客さんが来ていて、満員でした。今度またランチで報告しますね。

とても楽しめた何時間かでした。夫よ、有難うでした。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"




2009.11.17 / Top↑
先日から夫さんに誘われていた「西宮船坂ビエンナーレ  2009」に行って
来ました。西宮北有料道路を車で走り、少し迷いながらも、なんとか会場の受付
まで辿り着き、会場の地図を頂き廻りました。

開催日は2009年10月25日(日)~11月23日(月・祝)までです。
開催会場は、西宮市山口町船坂地域内各所(総合案内所/JA兵庫六甲船坂
ふれあい会館)

ビエンナーレパンフ

田園地帯が広がる中を、19ヶ所もの見どころがあり、散策気分で楽しんできました。
ビエンナーレとは、1年おきに開催される美術の展覧会と言う意味だそうです。

”西宮の里山「船坂」は、棚田・かやぶきの古民家・有馬温泉への湯山古道・・・・・・
失われつつある日本の原風景がいまなお息づいています。”

【有馬温泉の湯舟をこしらえて事から、村名の頭に舟の字を用いたと言われ
ています。村人が行基菩薩に鯉を与えた場所として残る鯉塚、弘法大師が通行の妨
げになっていた大岩を投げたと言う「弘法大使の投げ岩」、有馬温泉に通った太閤秀吉
が道に迷わないようにと書いた「「太閤の道しるべ岩」など、文人・墨客の往来が多くな
るにつれ、村は発展し、文化水準も上がりました。】

(ビエンナーレパンフレットより一部抜粋)

とにかく!画像をご覧になりながら説明いたしましょう。
まず入口にあった木です。

入口にあった木

1番目の「古民家再生」学生ボランティア
学生ボランティアにより修復中の茅葺き家屋

1

途中にあった竹やぶ

竹やぶ

このようなのぼりがあちらこちらに立てかけてあったので、道案内として
助かりました。

のぼり

2番目の「place/arm」地面を掘る  土を盛る  石を割る  石を組む
きわめて単純な行為による痕跡としての作品

2

3番目の「旅するものについて」舟坂の棚田の或る場所に、昨年西宮市で
逝去された方々の数、誕生された様々の木片が掲げられています。

3

順路にはつねに出ていました。

順路

田園風景ですね~~

棚田

4番目の「メガメガホン=オオゴエのカタチ」子供達がオオゴエを出して
叫ぶ作品。カタカナの”ワ”が逆になって見えます。

4

前から見ます。カタカナの”ア”が見えます。

4の前から

5番目の「一畳茶室」船坂を一望するのに絶好のこの場所で、わざわざ
小さな小屋にぎゅうぎゅうになりながら2人並んで、切り取られた窓から
船坂の景色を眺めたら楽しいなとの思いで作ったそうです。

5

前から見たところです。夫さんと並んで座りましたが、ほんと!丁度2人で
良い位でした。

5の前から

上の窓の中から見た景色です。確かに良い景色でした。(^-^)

5中に入る

山が少し色付いてきています。

少し紅葉の山

野焼きの風景がありました。

野焼き風景

田園風景を動画に写してきましたので、ご覧下さい。音量には気をつけてくださいね。




6番目の「MOSQUITO COILS」すでに視覚認知された物の意味や存在空間
を再構築してみる。

6

7番目の「舟坂城」船坂に初めて足を運んだ瞬間にインスピレーションを感じ、
ここの象徴になるような磁場に、誰もが見た事のない城を築城(竹城)しようと
作者は考えたようで。

7

又しても田園風景です。

田園風景

少し休憩です。船坂公園。

公園入り口

港園

8番目の「さあ!Let" sing a song」船坂小学校の校歌の音符を校舎裏で育った
竹で表現した立体作品。

8

もう少し拡大してみましょう。

8の拡大

9番目の「思い出」夏休み初めに、作家と共にワークショップで作った
作品。

9

途中で歩いた道。

途中の道

10番目の「Eat and ・・・・・・」洗濯が作品になりました。

10

昔の洗濯場はこんな感じだったんでしょうね。

10”

紅葉がもう少しです。

紅葉が少し

途中にはこんな趣のある家もありました。

趣のある家1

こちらもそうですが、屋根の色がちょっと??!ですけれどね。

趣のある家2

歩いてきた道です。結構良い道でしたね。

順路1

普段だと歩けないような道です。

順路2

船坂小学校の東門です。校庭の中を歩いていきます。昔の分校と言う感じでした。

小学校東門

如何でしたか??見るのに疲れましたね?ごめんなさいね。
でも、この小学校でとても!珍しい物を見つけました。なんでしょうか?
本当に珍しいんですよ。明日をお楽しみにね!!!



”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"
2009.11.16 / Top↑
ホームベーカリーを買ってから、結構パンつくりを始めています。
あれから食パンを何度か作りました。フランスパンも作ったけれど
少し?失敗したかなと思っていますが、でもなんとか食べられました。

ブドウ入りの食パンも一度作り、これは案外美味しかったので、
また昨日作りました。トースターで焼くと、バターもジャムもつけ
なくてもブドウの味がして、美味しいと夫さんが言っていました。

今までは食パンがどこかで安く販売しているとチラシが入ると
飛んで行って買っていました。それがいつまで続くのかと思うと
思い切って買おうと考えたのが大正解でした。

いろいろとレシピを見てまたパン作りに励みましょうね~~

パンの全体

ぶどうぱん全体

真上から見ました

上から

6枚に切ってみました

6枚にきった物


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"



2009.11.15 / Top↑
又また!!始まった歯医者さん通いで、なんとか7月の末に治療が
終わり、ヤレヤレと思っていて9月に定期健診に行くと、なんと!抜いた歯の痕の
傷がちゃんと治っていないと言う事で、叉叉歯医者さん通いが始まりました。

いつもだと歯を抜いた後もすぐに肉が盛り上がってきていたのに、今回はなかなか
盛り上がってきてくれていないようでした。だから骨が丸見えですと言われました。
丸見えだといけないんですか?と尋ねると、そこからばい菌が入ってくるので、
ちゃんと盛り上がっていないといけないんです、と言われそうなのかな~と思って
治療をしていました。

9月中頃から10月一杯まで掛かりました。長かったですね~そして、やっと!今は
とりあえず歯医者さん通いは終りました。歯の調子は今は良いですが、いつ又?
と思うと気が気ではありません。

なるべく行きたくないので、歯を大事にしましょうと思っています。やはり歯が悪いと
食事をしていても痛い歯に当たると、一瞬食べている口が止まります。そして!
絶句です。

それが今は無くなったので、思う存分食事やらおやつやらを食べています。
自分の口で食べられるって事はうれしいですね。バンザ~イ!!!



”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"

2009.11.14 / Top↑
今日は月1回の着付け日でした。毎月第2金曜日です。
午前10時30分から2時間が一組目。午後1時30分から3時30分までが
二組目。

午前の人たちは、今年4月から始まったクラスで、皆さん着物は好きだけど
一人では着られないとか、我流で着ているけどちゃんと着たいと言う人たちが
殆どです。

それこそ!着物の名称などは全く知らないので、一つ一つ教えていかないと
判らない人たちもいることは事実です。そうかもしれませんね。それ程みんなの
気持ちの中から、着物と言うものがどこかへ行ってしまっているようなんですね。

だからなかなか様にはなっていません。でも、今回で8回目。今まで見てきて
この人、どうしようと本当に困った人がいましたが、今回着ているのを見ていたら
とっても綺麗に着ていて、しかも!帯までちゃんと結べていたんです。

「綺麗に着られているよ」と声をかけてあげると、とっても嬉しそうな顔をして
「はいっ!」と言った声がとっても元気でした。こんな時が私たちにとっては
本当にやっていてよかった!!と思える瞬間です。

着物を着ると言う事が、そんなにややこしいものではないと言う事が、判って
もらえると、どんどん楽しくなってくると思いますね。そのお手伝いを私たちが少し
していると言う事です。

今までの練習の成果が少しずつ少しずつ、実を結んできているように思われますね。
こんな時がほんと!!嬉しいですね。 皆さん頑張ってね


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"
2009.11.13 / Top↑
昨夜からテレビは、2年半前の殺人事件と死体遺棄の事件で、
全国指名手配されていた犯人を確保したと言うことで、もう!
すごい事になっていましたね。

大阪で確保して、新幹線で東京まで送りそこから千葉県まで
車で送り届けると言う事でした。どこも報道陣で一杯になり、
おまけに東京駅や行徳警察署前は大勢の野次馬でもう!
人、ひと!ひと!!! すごかったですね。

自分は逃げ切ろうと思って、整形手術までしてしていたようですが、
そうそう!逃げ切れるものではありませんよね。顔は少しは変わっても
言葉や喋り方、癖、声などは変えられるものではありません。

整形をしていると言う事が報道されてからは、逮捕も時間の問題
だろうと思っていましたが、やはり!早かったですね。

整形手術をしてまで、逃げたかったんだろうか?自分の顔を変えて
しまうのは自分の顔の特長を消してしまうのが一番とテレビで言って
いましたが、そうまでして・・・・・

今になって思えば、犯人がやった整形手術は一体なんだったんだろうかと。
一度してしまった手術はもう、元には戻らないんでしょ??
なんと!!!愚かな事を!!!

親から貰ったこの顔、さわるのも怖いです。ましてや!メスを入れて
顔を変えてしまうなんて。ぜったいいや!!

でも、犯人の両親は顔を変えても息子は判るし、息子は息子と言って
いたのが、印象的でした。悲しいですね。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"


2009.11.11 / Top↑
昨日、京町家調査を報告しましたが、お茶を頂いたことは次の日に
でもと言っていましたが、その事を書いておきましょう。全てが終わって
京阪三条駅(駅は地下になっています)の上にある2階建てのお店の
1階にある喫茶店に入りました。

芋を使ったお茶があって、珍しいのでみんなでいろんなお茶を手分け
して、注文しました。もちろん!普通のコーヒーもありましたよ。(笑)
私は「芋茶」、

芋茶

他の人は「御茶五茶(ごちゃごちゃ)」、

御茶五茶

「茶香炉の茎茶(ちゃこうろのくきちゃ)」、

茶香炉のお茶

茎茶を煎ってお湯を注いだお茶

香炉茶入れたところ

そして「冷水煎茶」でした。

冷水煎茶

“芋茶”はシモン茶の葉と茎が使われていて、“御茶五茶”もシモン茶の
葉やその他のお茶で作られていて、“茶香炉の茎茶”もやはりシモン茶
の茎を茶香炉で煎ってからお湯を挿して頂くというものでした。

案外美味しくて、急須に入っているお茶を殆ど飲みました。その急須が
又何とも言えず趣のある急須だったので、みんなで良いね~と言いなが
ら眺めたりしていたんですよ。心も体もリラックスできて楽しい一日でした。

調査と言う仕事は少々疲れましたが、こうして知らない人と知り合いになれ
て、みんなで町家を調査し、あ~でもない、こうでもないと言いながら街を
歩き、好きな事をすると言うことは自分に刺激があって、楽しいものです。

来年の3月までの間、二胡の事でお休みする事もあるけれど、出られる日
は出て皆さんと一緒に頑張ってみようかなと思っています。又の報告をお楽し
みにして下さいね。

それと当日、集合・報告をしたところは京都市立有済小学校と言う今は廃校
になっている小学校でした。こちらの校舎の上にある古い大鼓望楼ですが、
明治9年8月入口に近い所に大鼓望楼兼望楼を作り、人々に時刻を知らせ
たと言う。

この大鼓望楼は京都の各小学校にあったが、明治末までに姿を消しここの
小学校だけが残り、日本唯一の文化財であると言われているそうです。
ご覧下さい。

大鼓望楼

大鼓望楼2

小学校の校庭です。

校庭

校庭2

校庭3

現在は廃校となった「元有済小学校」でした。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"


2009.11.10 / Top↑
以前から京都の町家に興味があり、出かけたときにはよく見ていました。
町家を改修して、いろんなお店になっていたりしている所などもあり、いつも
楽しみに見ていました。

ところが、ある日新聞の隅っこに小さく「京町家調査員募集」と言う記事が
出ていて、すぐに連絡を取りボランティア登録をしました。そして、11月から
動き始めました。

今回は8日に参加してきました。午前9時~午後5時までと言うことで、朝が
早かったけれど頑張って出かけ、集合場所に着くと5つの班分けがしてあり
ました。私は4班になっていて町家の専門家が1名、立命館の学生スタッフが
1名と一般調査員が私を入れて2名の計4名でした。

説明を受けてからすぐに出かけ、私達の受け持ち区域は新規を入れて
79軒もの町家を調べてきました。

この日は暑くてしかも!ずっと歩きなので、暑い!暑い!!と言うことで、
途中で、こんなお店があったので早速抹茶ソフトを買出しでした。(笑)
冷たくて美味しかったですね~

抹茶アイス

町家調査員の詳しい事はこちらに掲載されていますので、ご覧下さいね。
街中を歩いているととっても!素晴らしい町家があったり、

町家1

町家2

こんなリサイクルのお店や、

リサイクルの店

そのまん前にはこんな可愛い町家の情緒のあるお店があったりして、
思わず!シャッターを押していました。

町家の店

2

3

へぇ~!こんな所にも町家があったのかしら??と思うようなところにもあって、
とても興味深い物でした。調査は午前中に済ませる事が出来て、昼食をとった後
近くにあった「満足稲荷神社(まんぞくいなりじんじゃ)」の御火焚祭りと言う
行事があったので、見に行きました。

満足神社1

2

3

4

5

6


朝、集合した場所へ午後3時30分に集合だったので、そのまま帰りました。
私が想像していた調査員とは少し違っていましたが、でも結構楽しかったですね。
調査してきた事を各班ごとに報告し、解散となりました。

家に帰ると6時30分でした。疲れたが結構楽しい一日でした。
集合場所に集まる前に、近くに入ったお店で良いものを飲んだので
明日にでもアップしますね。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"
2009.11.09 / Top↑
11月は私達の結婚記念日があるので、先日そのお祝いをしてきました。
何年目かって??!それは置いておいてと・・・・?よく持ちましたね~と
言うのが私の感想です。

子供達も無事独立(と言っても結婚したのではありません)し、今は又
昔の私たちに戻り、2人だけの生活です。

その間にはいろいろありましたが離れる事もなく、月日が過ぎていました。
後ろを振り返るといろんなことを思い出すので、前だけを見ていこうと思って
います。

今は2人とも趣味を大いに活かして、結構!忙しくして日々楽しんでいます。
こんな日がいつ来るのかと思っていましたが、来てしまえば早いものです。

そのお疲れ様の意味もこめて、お食事に行って来ました。
たまの贅沢が嬉しいです。その日を過ぎると又、質素にして来るその日の
楽しみにしておきましょう。

食事の内容をどうぞ~

※画像の中に出ているお肉は、少し食べてから、写したので、
 本当の量ではありません。念のために。
 

テーブル席




鍋物


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"

2009.11.07 / Top↑
先日、初めての体験です とアップしたときに注文した品物が届いた
ので、報告します。おっと!!その前に何を買ってなぜ?見たいな事を・・・・
言っておかないとね~

実は我が家の朝食はパンでありまして、いつも食パンを頂いていました。
だけど、すこし前はなぜか?パンもお高くなっていて、困っていました。
一時は小麦粉が高騰していてそのせいだとかでした。

最近はほんの少しましになって来ていますが、でもまだまだお高いですね。
で!そこで考えました。スーパーのチラシをよく見ていて、お安くなっている所
へといつも買いに行っていたんですが、一度自分で作って見るのも良いにでは?
と思い、それでは「ホームベーカリー」を買おうと思い立ち、インターネットで探して
いたと言うものでした。

いろいろ探してみたものの、どれが良いのやら判らず、大型電気店へ見に行って
品物の説明を聞いたりして、やっと決めてそれからまたしても、インターネットを
開きました。

インターネットでお買い物をすることが初体験だったので、ドキドキソワソワと
落ち着かず、心配やら不安やらで、最後のクリックをするときに何度も手が
止まってしまいました。

とうとう!!クリックすると、「ホッ!!!」でした。肩が凝ってしまい、首の周りが
パンパンでした。そして、品物がやっと届き、食パンを早速焼きました。
初めての事をする時は、ほんと!疲れますね。これからは朝食のパンを心配せずに
いつでも作り立てを食べられます。

それにいろんなパンを作って、おやつもにもなるのですこし?楽しみが増えました。

購入したホームベーカリー

ホームベーカリ

食パンの出来上がりです。

出来上がり食パン

早速試食しました。

パン切り口


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"






2009.11.06 / Top↑
今日は明石でアルフィ桜の練習日でした。10月16日に演奏してから
18日振りだった事で、なかなか思うように手が動かず、良い音も出ま
せんでした。

その間に自分の二胡のレッスンもありましたが、あまり!練習もして
いなくて、ほんと!!良い生徒ではありませんね。

毎日練習してこそ!良い音が出るのであって、1日練習をサボると
なかなか音が思うように出てくれません。

普段でも上手でない所に!サボるもんだから余計に出来なくなっています。
そろそろクリスマスソングを練習と言うことで、今日やりましたが自分の
中では全然ダメでした。

12月には子供相手の演奏なので、結構!テンポの速い曲が多いので、
なかなか付いていけません。判っているんだけど付いていけない!!

こんな事もやはり、練習しかありません。練習のみです。まだ日があるので、
頑張って練習しましょう。

新型インフルエンザなどが流行しているので、行事を中止する所も出て来て
私たちにもかなり影響が出てきました。だけど、これは仕方のないことなので、
私たちも気をつけないとと思ってしまいます。

とに角明日から?練習しましょう。練習と言えば!今週の土曜日にキーボード
の練習も入っています。こちらもあまり練習をしていません。あ~あ!!
どうしましょう~^^;;

キーボードも何だか難しくなってきているので、なかなか練習も出来なくて・・・
と言って、先生に牽制球を投げているのかも??いえいえそうではありません。
頑張りましょう。

来週には二胡の練習も入っているので、こちらも!!筆ペンの練習は2ヶ月も
休んでしまっているので、今月からは頑張って行かないとね。こちらもお正月の
作品展に向けて、懸命になっています。先生に頂いたお手本を清書しましたが
どうんなものかな??あ~あ!体がいくつあっても足りないな~


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"
2009.11.04 / Top↑
昨日今日とは違って暖かかった先日、京都一周トレイルコースを
歩いてきました。とても天気が良くて、歩いていても気持ちが良くて、
森林浴を堪能してきました。

京都一周トレイルとは、京都市の周りの山々をぐるっと馬てい形に
廻る全長約70kmのハイキングコースの事です。その始点は京阪
伏見稲荷駅で、途中嵐山や鞍馬、比叡山などの観光地を通りながら
最後は阪急上桂駅に至ります。


このハイキングには、私は初めて参加しました。京都と言うこともあって
それに、今回のコースが若い頃によく歩いたコースだったのと、予定が
入っていなかったからの事でした。

朝7時45分に集合で、JRでそのまま京都まで一直線。そこから更に
バスに乗り、京都市の北西辺りに位置する、高雄(たかお)まで行きます。
ここからやっと歩きです。

道は清滝川をずっと下っていくコースです。私は以前嵐山から高雄まで
登ってきていますから、その逆のコースでした。

川の水が綺麗で一杯写真を撮って来ました。紅葉はまだ少しはやくて、
残念でしたが、でも所々綺麗な赤い色に染まっている所もありました。

高雄から清滝、落合橋、そして奥嵯峨野、化野念仏寺(あだしの
ねんぶつじ)を通り、嵐山へと到着です。ここで、昼食となります。
昼食後は解散となり、今回は早く家に帰りつきました。

※※※※※※ ※※※※※※
さ~あ!歩き始めます。

トレイル看板

清滝看板

紅葉が少し??

紅葉と滝

やはり色がまだまだですね。でも、木々の間から見える赤は良いですね。

紅葉

この杉?の下を歩くのは気持ちが良かったですね~

真っ直ぐなすぎ

歩いてきた道です。私達の足跡??

歩いた道

11月下旬辺りですかね。紅葉の見ごろは。

所々の紅葉

小さな滝がよくありましたね。

途中の滝

川の水の綺麗さに驚きました。

綺麗な水の川

紅葉が少しさみしい。

少しの紅葉

歩いている途中に上から見えた川。

上から見た川


又しても滝!!

滝

ぼつぼつ終点地点に近づいた??

嵐山看板

紅葉の時には大勢の人で、ごった返す平野屋です。映画の撮影にも
よく使われています。絵はがきにも入っています。

平野屋

蛇足ですが、同じ場所で2004年11月30日に撮った写真がありますので、
入れておきます。ご覧下さい。

   

平野屋1

2

3

4

   

奥嵯峨野にある、藁葺き屋根のお店屋さんです。
苔が生えているのが何とも!!

藁葺き屋根

落柿舎を遠くから眺めました。最近修復工事が済んだようです。

落柿舎

上の写真を撮った所にはこんな花が咲いていました。ひまわり!!なんで?!!

ひまわり?

途中、こんな道もあります。奥嵯峨のではあまりにも有名な道です。

竹やぶ

とうとう!渡月橋まで来ました。ここには、人力車で観光が出来ます。

人力車

嵐山の良いところがいっぱいでしょ??行きたくなってきたかしら?
こんな京都が私は大好きです。ハイキング然り、観光然り、
何をするにも良い所、良い季節。これからは紅葉の季節。
少し早かったけれど、ハイキングを堪能しました。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
 してみて下さいね"
2009.11.03 / Top↑
昨日から少し寒くなると言う天気予報でしたが、朝起きても寒く
なくてな~んだ!と思っていましたが、午前10時頃から風が少し
ずつ出て来て、とうとう!木枯らし一番と相成りました。

結構風は強くて、車に乗っていても横揺れがして危ない危ない!!
でも、すぐにおさまるだろうと思っていましたが、午後10時になった
今も外は風がゴーゴー、窓はガタガタと唸っています。

3階にあるパソコン室?は少し揺れています。台風のようです。
ただ、台風と思わないのは、雨が無い事だけでしょうかしらね。
早くおさまって欲しいですね。

つい最近まで(一昨日まで)は、とっても暑くて少し動くと汗がダラダラ
と出て来て、夏のような気候でしたが、今日は一転して冬のよう。

でも、もう11月ですからね。これが当たり前なのでしょう。
北海道の方ではもう、初雪が降ったようですからね。
旭川などは、雪の中傘をさして学校へ行く子どもたちの姿が、テレビに
写っていましたね。

これからは冬ですね。そろそろ暖房器具を物置から出しておかないと。
でも、まだ部屋の片隅には扇風機が置いてありますよ~
はやく!片付けなければね~とうとう冬ですからね。
だけどこちらの方では、これからは晩秋だと思うんですけれどね。

紅葉もまだ始まっていないしね。冬はもう少し待っていて欲しいですよね。


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"

2009.11.02 / Top↑
先日出かけて来た京都でのランチ。阿弥陀寺の天井画を見に行ったあと、
長く歩いていたので、どこかで何かを食べないとと思い、京都へ出かけると
よく行くお店へと足がすすんでいました。

こちらへ一人で来ると、なぜかしら??当てもなく歩いて見たくなるんですよね。
この日もそうでした。ただ、市街地へ歩いていた事は事実ですがね。(笑)

かなりお昼の時間が過ぎていたので、お腹はペコペコ。早く食べたい!!
その一念で手っ取り早い所が、いつもよく行くお店と言うことになりました。

美味しかった~~~~~~~~

まずは全体のお膳を見て頂きましょう。

全体

ここからはお膳の中の個々の絵を見て下さい。あまり贅沢ではないでしょ??
それに、ランチなのでとてもお手頃なお値段でしたよ。

1

2

3

4

5

6

7

8

以上でした。見ていただいて有難う!!


”もしよろしかったら、この下の
  拍手マークにポチッとクリック
  してみて下さいね"

2009.11.01 / Top↑